E-P3に液晶保護フィルムを貼る
市販の液晶保護フィルムを手に入れるまで、ストック状態で貼り付けられていた製品保護シートで乗り切るはずが、あれこれいじっているうちにボロボロになってしまい…

e-p3-monitor-protector_01.jpg

週末まで待てない!と、仕事帰りにヨドバシカメラに寄って、液晶保護フィルムを買ってきました。

E-P3用は品薄状態だと聞いていましたが、札幌のヨドバシには普通に置いてありましたよ(^^)


ヨドバシに在庫があったのは、Kenko(ケンコー)/液晶プロテクター E-P3用ETSUMI(エツミ)/オリンパス PEN E-P3専用 プロ用ガードフィルムの2つでした。

GF1にはHAKUBA(ハクバ)の製品を使い、特に問題が無かったので、またハクバにしようと思ったら、品切れ?開発中?のためか商品がありませんでした。


少し迷いましたが、最後はブランドの好みでケンコーを選びました。

e-p3-monitor-protector_13.jpg

ちなみにエツミのそれも、パナソニック電工製のフィルム素材を使っており、品質は良さげでした。
サイズもケンコー製の75.0×50.0mmよりほんの少し大きい75.4×50.2mmで、私は何でもできるだけぴったりのサイズにしたい人間なので、むしろエツミの製品の方がしっくりきていたはずなんですよね~。
ケンコーの方が60円高かったし(笑)
今考えると、あの時何故エツミにしなかったのか、とても不思議に思えてきました(笑)


※汎用フィルムの購入を考えている方へ
液晶画面の大きさの実測値は、私がノギスで手計測したところ76.6×51.3mmでした。
液晶外の枠の面積が結構広いので、通常の3.0インチ汎用では大きさが足りないと思います。
切り貼りして使うならフリーサイズのものが良いですよ(゚-^)


内容物は、保護フィルム1枚のみ。

e-p3-monitor-protector_14t.jpg

ハクバのGF1用は下地作り用のクリーニングペーパーも付属していましたが…。

フィルムの性能が良いから単価が高い、と考えて、自分を納得させましょう。
(多分、どのメーカーも自社開発ではなくどこかのメーカーのOEMで、実はみんな同じ素材を使ってた…なんてこともあるかもしれません。実際のところ、メーカー希望価格は当てにならないと思います)


先に液晶保護フィルムを準備しておきます。

e-p3-monitor-protector_15.jpg

剥離シートはまだ剥がしません。


液晶に最初から貼り付けられていた保護用シートを剥がして…

e-p3-monitor-protector_04.jpg

空気中に浮遊しているゴミ・ホコリが付着する前に、サッとフィルムを貼り付けます。

e-p3-monitor-protector_06.jpg

角の位置を決めて、端からゆっくり液晶画面に落としていきます。

このケンコーの保護フィルムの素材は適度に硬く張りがあって気泡が入りづらく、張り直しも可能ですので、比較的楽に貼ることができると思います。

もし貼る前に、液晶表面にゴミ・ホコリがついてしまったら…

e-p3-monitor-protector_05.jpg

液晶に貼られていた保護シートの粘着力を使って取り除きます。
服に付いたゴミをガムテープで取るアレと同じ要領です。


素材が硬いため、ゴミが入るとこのようにほぼ確実に気泡になります(-_-;)

e-p3-monitor-protector_07.jpg

その場合はさっきと同じ要領で、保護シートやセロテープでペタペタ叩いて取り除きます。

e-p3-monitor-protector_08.jpg

やりすぎるとフィルムに擦れ痕がついたり、テープの粘着成分が移ったりするので、優しく且つ素早く行ってください。


GF1の保護フィルムに付属していたクリーニングペーパーで磨いて、

e-p3-monitor-protector_09.jpg

透かしてみると、

e-p3-monitor-protector_10.jpg

まずまず綺麗に貼れています(^-^)


さて、買った時からずっと保護シートを貼りっぱなしにしていたので、実はこれが有機ELディスプレーの実力を目の当たりにする初めての機会、

e-p3-monitor-protector_11.jpg

写真で撮るとモアレが出て綺麗に写りませんが、生で見ると噂通りの高コントラストでクリアな画像です。

保護プロテクターが透明度を損ねている感は全くありません。
反射を抑えるコーティングが施されているので、裸の液晶よりも条件によっては綺麗に見えるかもしれませんね。

タッチパネルの感度の低下もなし(^^)b
発売前は「感度が低下するから貼らない方がいいのでは?」と不安に思っている方もいましたが、E-P3に貼っても問題は無さそうですよ(^o^)/


少し斜めから見ると…

e-p3-monitor-protector_12.jpg

やはり緑がかってしまいます( -_-)

まあ正確な色味で見たいのは、基本的には撮影画像の再生時だけ(撮影時はライブビューファインダーVF-2を装着します)なので、真正面から見ればいいだけの話なんですけどね。

ただ、LVFと背面液晶の色等の見え方が随分異なるという情報があるので、LVFが届いたら確認してみたいと思います。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

[2011/07/30 14:55] | E-P3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<E-P3とHAKUBAインナーソフトボックスMICRO-A | ホーム | OLYMPUS PEN E-P3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/98-627f461e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |