スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
滝野すずらん公園のチューリップ 2011 (1)
今年も滝野すずらん丘陵公園にチューリップが咲く頃ですね。
調べてみると、昨年はちょうど今時期に満開を迎えていました。
今年は春先からの悪天候と低温の影響で、どの花も開花が遅れていますから、見ごろはたぶん来週あたりでしょう。

今日は天気もイマイチだし、来週にしたほうがいいかな…。
でも、来週末が今日より良い天気になる保証もありません。
せっかく時間も取れたことですし、行かないで後悔するのは嫌なので、出かけることにしました。

赤、黄色、ピンク、紫…と、色とりどりの花々を一面に敷き詰めた、あの素晴らしい景色がまた見られることを期待しています。



先週の平岡公園に続き、すっきりしない空模様です。
6月は本当に天気に恵まれない週末続きでした。
日ごろの行いが悪いからでしょうね(笑)

昨年秋の訪問時と同様、手前の中央口駐車場はやり過ごして、斜面上の東口ゲートから入場します。

入場料は大人400円ですが、車で来園した場合は駐車料金400円がかかるため、計800円となります。
小中学生は半額…ではなく80円!、そして小学生未満は無料ですから、家族連れで遊びに行くには良いかなと思います(^^)


手始めに、入り口付近に飾られていた鉢植えのチューリップを撮影。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_02t.jpg

上から覗いてみると…

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino-park2011_01t.jpg

また違った面白さがあります(^^)

しかしなんとなく赤色が浮き気味ですね。
そういえば、昨年撮影した赤のチューリップも浮いて写っていました。

これは「色飽和」と呼ばれる現象と関係があるようです。
偶然立ち読みした『CAPA』という写真雑誌に記事が載っていました。
色飽和に関する解説については追記を参照ください。


気になるチューリップの開花状況は…5分咲きといったところです。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
takino-park2011_21t.jpg

一応、美味しいところだけを切り取って撮影しているつもりですが、よく見ると、まだ蕾のチューリップが目立ちます。
何となくスカスカ感があるのはそのせいです。


それにしても、本当にぱっとしない空色ですね(^^;)
でもそのおかげで…

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
takino-park2011_30t.jpg

色飛びしやすい黄色の花びらを、程良く透かしてきれいに撮ることができました(^^)v

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
takino-park2011_29t.jpg

まだ蕾の花が多いとはいえ、これだけの数のチューリップが一面に咲き誇る景色は壮観…

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_28t.jpg

こんなポーズで見渡したくなる気持ちも分かります(笑)


滝野公園のチューリップは種類が豊富。
同じ赤でも、真紅からピンク系、紫がかったものまで様々あります。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
takino-park2011_11t.jpg

広角で撮ると、どうしてもスカスカ感が際立ってしまいますが、

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_24t.jpg

満開になれば、まさに「チューリップの海」の様相を呈するでしょう。



斜面の麓まで下りると休憩所があり、その前にも鉢植えのチューリップが植わっていました。

燃えるように真っ赤なチューリップ。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_14t.jpg

花びらの形も炎のようです。

極めつけはこれ…

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_19t.jpg

まさに「炎」( ゚д゚)
こんなチューリップもあるのですね~(・_・;)


これで前半は終わりです。
軽く休憩を取って、後半は斜面を登りながら撮影していきます。
 
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
滝野すずらん丘陵公園
北海道札幌市南区滝野
開園時間:9:00~(閉園時間は季節により異なります)
http://www.takinopark.com/index.html
_______________________________
 
 
 
<追記>

下はA(絞り優先)モード、露出補正なし、AWB、ISO100、フィルムモード「ネイチャー」の設定で撮影した、撮って出しのJPEG画像です。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
takino-park2011_93t.jpg

赤がどギツイですね(-_-;)
一方緑は何となく黄色がかっていて、くすんだ感じに見えます。

油絵の具を塗りつけたような花びらは、ディティールが消えかかって、のっぺりとしています。
白飛びならぬ「赤飛び」です。
これが『色飽和』と呼ばれる現象です。


このファイルをGF1に付属の画像ソフト「SILKYPIX Developer Studio」で開いてみます。

takino-park2011_94t.jpg

表示 ⇒ ヒストグラムでRGBヒストグラムを見てみると、

takino-park2011_95t.jpg

B(ブルー)はアンダー寄り、R(レッド)とG(グリーンは)分布が似ていますが、レッドのオーバー側にやや厚目の分布があることが分かります。

青だけがずれてしまっていて、赤と緑が重なった部分(黄色)の面積が多いですよね。
緑が黄色味を帯びてくすんでしまったのは、このRGB分布の偏りのせいと考えられます。


次に、赤いチューリップに注目してみましょう。

takino-park2011_96t.jpg

トリミングをして、再度ヒストグラムを確認してみます。

傾向が顕著になりました。

takino-park2011_97t.jpg

赤はオーバー傾向で青は完全にアンダー、中間域に赤と緑の重なり(黄色)の小山が見られます。

今回はたまたま薄曇りだったので、露出補正なしでもギリギリ飛びませんでしたが、例えばこの画像をこのままほんの0.3EVプラス補正してみると…

takino-park2011_98t.jpg

赤は完全に飛んでしまいました。

takino-park2011_99t.jpg

これが「色飽和」です。
潰れはまだしも、飛んでしまった部分に関しては、いくらレタッチソフトで露出等を調整してもディティールを復元することはできません。

ヒストグラムを確認しながら撮影することで回避できますが、通常のヒストグラム(RGB三色を合成したもの)では、RGBの分布の仕方によっては色飽和を判断できないことがあります。

GF1では撮影中に確認することはできませんが、撮影後、①再生モードにして、②「DISPLAY」ボタンを押して表示を切り替えることで、RGB個別のヒストグラムを確認することができます(^-^)


色飽和対策としては、まず

1.露出を気持ちマイナスに補正する。

そして、

2.ホワイトバランスをおよそ5000~5500Kの範囲に調整する

ことで緩和することができます。

特にGF1のオートホワイトバランスは、晴天の屋外でも6500Kなんて高い色温度を選んでしまうことがあるので気を付けましょう。


画像はすでに撮影されてしまったものなので、ソフトエウェア上でホワイトバランスを調整してみます。

takino-park2011_87t.jpg

違いをはっきりさせるため、5000Kまで下げてみました。

takino-park2011_91t.jpg

花びらの赤は相変わらずですが、緑のくすんだ感じは緩和されましたね(^-^)

ヒストグラムを見ると、

takino-park2011_88t.jpg

RGBのバランスが改善され、黄色の面積が少なくなっていることが分かります。

更に露出等を詰めていけば、もう少し見られる写真になると思います。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[2011/05/28 22:46] | 滝野すずらん公園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<滝野すずらん公園のチューリップ 2011 (2) | ホーム | JRタワー展望台「T38」から見た夜景(札幌市中央区)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/81-b3098467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。