スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
えこりん村(恵庭市)でアルパカを撮影!
森のレストラン Ten-Manでの腹ごしらえを終えて、アルパカ達が待つ「銀河庭園」に入場します。

ここにはアルパカ以外にも、羊やヤギ、ミニチュアポニー、ラマ、犬…など様々な動物がおり、間近で触れ合うことができます。

イベントも、「動物パレード」「ふれあい体験」「ミルクやり体験」「動物たちのおやつタイム 」「牧羊犬ショー」「ディスクドックショー」「羊毛刈りショー」など、内容は日によって異なりますが、各種用意されています。

ただ、入場料大人800円…はちょっと高いかな(^^;)
札幌円山動物園で600円ですからねぇ。
「びっくりドンキー」(※株式会社えこりん村と協力関係(実質支配関係?)にある「アレフ」がフランチャイズ展開するハンバーグレストラン)に割引券が置いてあるらしいので、それを持って行くと良いですね。
私はその事実を後から知ったので利用することはできませんでしたが、今度ドンキーに行った際に、割引率(100円引き?)も併せて確認してきます。
⇒ どうやら最近は置いていないようです(-人-)


天気は残念なことに薄曇りで暗く、マイクロフォーサーズには厳しい撮影条件です。
装着するレンズが望遠レンズでは、余計に早いシャッターが切れません。
そして被写体は、予測不可能な動きをする動物です。
ブレずに撮影できるか非常に不安です。

ISO感度は100を常用していますが、とりあえず200固定でいきます。
望遠撮影時は手振れにも注意しなければいけませんね。



まず最初にヤギのエリアから。

1枚目、片角の無い山羊。
+2/3EV補正していますが、それでもアンダー気味になってしまいました。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_01t.jpg

でも、そのおかげで精悍な感じが出たかな?

その他の設定は、ホワイトバランスはオート、測光モードは中央重点測光orスポット測光、ダイレクト1点AF移動、フィルムモードをネイチャーにして撮影しています。


こちらは「どうぶつたちのやつタイム」の一場面。

ecorinvillage_02t.jpg

山羊ってなぜか高いところに上るのが好きなんですよね~。
もともとは山に生息する動物だからでしょうか。



15時からは「アルパカとのふれあい体験」が行われました。

まずは1匹目、絨毯みたいな毛並みが気持ち良さそうですね。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_15t.jpg

実際触ってみると、本当にフカフカの絨毯みたいです!
もう少し毛が長いときに来られれば良かったなぁ。

口にくわえている草が◎


2頭目、シュッとした感じ(笑)

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_17t.jpg

かわいさはイマイチですが、表情が面白い(^^)


3頭目、こちらは眠そうな?表情がかわいいですね。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_16t.jpg

と、馬鹿の一つ覚えのように、アルパカのアップのみ3連発。

だって、全身写真は…毛刈りが終わった直後のため、寂しい感じなんです。

ecorinvillage_03t.jpg

それでも良い全身ショットが欲しくて、イベント終了後に放牧されていたアルパカをしばらく狙っていましたが、アルパカに限らず草食動物は、ほとんどの時間を草を食むのに費やしているため、放牧中はずっと下を向きっぱなし。
カメラを構えて待っていても、一向にシャッターチャンスは訪れません。
残り時間も少ないので、泣く泣く諦めました。


その代わり、かどうかは分かりませんが、絶妙?なポーズを提供してくれました。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
ecorinvillage_04t.jpg

グラビアポーズ?
…飽きた??(笑)

とにかくアルパカさん、お疲れ様でした。

ecorinvillage_21t.jpg



次はラマ。

ラマは臆病な性格なのでしょうか、なかなか小屋から出てきてくれません。

ちょうど顔の高さに開いた隙間からチラ見。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_05t.jpg

体は大きいですが、表情はとっても優しいですね。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
ecorinvillage_19t.jpg


と、ここまでの写真はほぼ全て、望遠レンズのLUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.で撮影しました。
気になる色にじみやつぶれなどは起こらず、毛の質感描写もまずまずで、20,000円程度で購入できる35mm版換算400mm望遠レンズとは思えないクオリティです。

ちなみに輪郭が甘いのは、天気が悪くて暗かったのと、撮影者の腕の無さによるところが大きいと思われます(^^;)
もう少し明るい開放絞り値の望遠レンズがラインナップされるといいなぁ。
でも高価でサイズも大きくなるでしょうから、マイクロフォーサーズの意義が薄れてしまいますね。


ISO感度は200でも、気になるノイズが乗ったり、ディティールが潰れるようなことは起きませんでした。
特に本日のように、曇りで薄暗く、早いシャッター切れない場面では、ISO100にこだわる必要性は全くありません。
正式な作品作りに使うのでなければ、400でもOKでしょう。
私レベルなら、ISO100と200の同じ構図の写真を並べられても、ぱっと見では(じっと見でも)区別が付きません(^^;)
せっかくいい構図が決まっても、ブレてしまったら作品として使い物にならないですよね。



天気も時間も限界に近かったので、風景写真はこれ1枚のみ。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
ecorinvillage_07t.jpg

「ローズガーデン」です。

銀河庭園には他にも、世界で最も権威のあるガーデン大会と言われている「チェルシーフラワーショー」で金賞を受賞するなどした、たくさんの素晴らしい庭園があります。
花の写真が撮りたい方も、ガーデニングに興味がある方もぜひ、春から夏にかけての花の時期に訪れてみてください。

もちろん秋は秋で、また違う花が見られるのですが、種類が少なく、少々さびしい感じです。


色鮮やかなダリア。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
ecorinvillage_07t.jpg

名前はわからないが、まるで夕焼けのような花。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
ecorinvillage_07t.jpg

バラ園のバラ。

GF1/Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
ecorinvillage_07t.jpg

薄いピンクの色合いが素敵でした。


ここまでで時間切れ。
…肝心の羊が撮影できていない!( ̄ロ ̄;)
ミニチュアポニーの写真も、全て下向き&ブレていて使えない( -_-)

また近いうちに訪れてリベンジしたいと思います!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
えこりん村
北海道恵庭市牧場241-2
営業時間:[4/23~8/31] 9:30~6:00、[9/1~10/31] 10:00~17:00
http://www.ecorinvillage.com/
_______________________________


 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

[2010/10/02 22:45] | えこりん村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<秋の滝野すずらん公園 | ホーム | 森のレストラン Ten-Man (えこりん村「銀河庭園」内)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/52-787c879c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。