スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ハイジ牧場 (前編)
長沼町のクレスで美味しい食事を取った後、同じく長沼町にある「ハイジ牧場」に足を運びました。

北海道民で、ちょっと年をくった方(失礼)なら多分ご存知でしょう、『ヤギもいるし、馬にも乗れるよ~!』の、あのハイジ牧場です。

恵庭市にある「えこりん村」も候補に挙がっていましたが…アルパカはまた今度の楽しみにして、今日はヤギ被写体に撮影を楽しみたいと思います。



牧場入口です。

heidi_22.jpg

ちょっと寂びれた感じが、またいい味を醸し出しています(笑)


動物は…思ったほど種類はいないようです(^^;)

heidi_19.jpg

ヤギが楽しみです(^^)



入場したとたん、入り口そばの牛舎に行列が!?

ちょうどこれから、牛の搾乳体験が始まるそうです。

相方はなんでもやりたがりなので、とりあえず列に並びます。


搾乳の様子は都合により掲載できないので、とりあえず牛の広い背中を。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
heidi_03.jpg

牛って…こんなに大きかったかな( ̄ロ ̄;)
乳牛だからでしょうかね。


↓こちらは非番で、気を抜いている牛。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
heidi_04.jpg

決定的瞬間を撮られて、「しまった顔」です(笑)



次は待望のヤギゾーンです。

葉っぱをエサに誘惑します(笑)

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
heidi_05.jpg

子ヤギがとてもかわいいです。

なにがかわいいって、とにかく鳴き声がかわいい。
私の中の空想のヤギの「メェェェ」そのもの、THE 子ヤギ。


うーん、柵が邪魔!と思っていたら、ケージの裏側に柵がないエリアを発見。

GF1/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
heidi_06.jpg

こちらはちょっと大きい、お兄さんくらいのヤギです。

ここから例のライカマクロレンズが登場しますが、LUMIXパンケーキに負けず劣らずのキレと精緻な描写が本当に素晴らしい。
トロけるような背景ボケ…とは行かず、ごわごわ感?が表れる時がたまにありますが、マクロ撮影以外でも活躍するので、撮影の幅が広がります。お勧めですよ~(^o^)



ヤギ舎の中に入ります。

はしゃぎすぎたのでしょうか、干し草を被っています(^^;)

GF1/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
heidi_07.jpg

我に返った瞬間?を撮影。
光の加減がいい感じ(^^)b


ヤギの親子。

GF1/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
heidi_08.jpg

親ヤギの、ちょろっと出た舌がいい感じ(笑)

ただ、画像がなんとなくシャープさに欠けるのは、気のせい?…ではありません。
他の写真も厩舎内で撮られたものは微妙にブレていました。

薄暗い厩舎の中では、ライカマクロレンズの開放F値のF2.8付近でも動体を撮るにはシャッター速度が足りず、場合によっては更にISO感度を上げなければなりません(-_- )

ただ、高感度撮影に弱いマイクロフォーサーズでは、ISO400でも画質の劣化が目に見えて表れます。
目に付くようなノイズはさすがに出ませんが、全体的に締りのない写真になってしまいます。

高感度撮影能力に優れるAPS-C機やフルサイズ機がうらやましいです…。



厩舎の外に出て斜面を登り、上からの景色を眺めてみます。

構図ももちろんですが、全体的に白くもやっとなるのは、やはり下手くそだからでしょうか(-_-;)

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
heidi_12.jpg

せっかく良い眺望なのに…残念です。
PLフィルターなんかを使うとすっきりするのでしょうかねぇ。

風景写真は、実はものすごく難しい。
まずは腕を磨く、そして三脚を買わなくては(^^;)


…ちらっと見える馬の親子。
撮影したいのですが、立ち入り禁止区域内で近寄れません。
そんな時は…超望遠レンズ、LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.Sの登場です!

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S
heidi_23.jpg

フルサイズ版換算400mm望遠はすごい!
しかも日中の屋外なら手ぶれの心配もほとんどありません。


遠くから撮影し続けていたら子馬が一頭、こちらに近づいて来てくれました。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
heidi_20.jpg

かわいいですね(^^)
テクニック的に言えば、目にピントが合っていなくてNGなんですが、撮影チャンスをくれた馬にごめんなさいの意を込めて掲載。



…と、長くなってしまったので、とりあえず今回はこのくらいにしておきます。

他の動物の写真も数枚あるので、また次回に紹介しますね(^^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ハイジ牧場
 北海道夕張郡長沼町東9線南2番
 http://heidi-farm.com/
____________________________



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

[2010/08/13 21:23] | ハイジ牧場 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハイジ牧場(後編) | ホーム | リストランテ クレス 長沼店(Ristorante CRESS Naganuma)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/44-a8e5335e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。