スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
秋のキロロ(KIRORO)リゾート~小樽天狗山のドライブで紅葉三昧(1)
キロロと言えば、言わずと知れたスキーの名所。
一方、「キロロで紅葉」というのは聞いたことがありませんでした。
山奥にあるスキー場ですので不思議ではありませんが…一体いかほどのものなのでしょう。


-------------


今回の目的地、キロロリゾートがあるのは北海道余市郡赤井川村。



札幌市街から向かう場合は、高速道路(札樽自動車道)を小樽ICで下りて、国道5号線から国道393号線に入り、ニセコ(倶知安)方面に向かうその途中にあります。

さて、向かう途中、札樽自動車道の朝里ICの出口が大渋滞!∑( ̄ロ ̄;)
おそらく定山渓方面に行く方々だと思われます。
一方、キロロに向かう道はほとんど混雑することなく、ストレスフリーで辿り着くことができました(^^)v

キロロリゾート ホテルピアノ

さてキロロの紅葉は…

kiroro2014autumn_03t.jpg

結果から申し上げますと、文句なしに美しいです。
これから写真を貼っていきますが、ゴンドラからの景色はとりわけ美しく、まさに絶景です。

このブログの記事で何度も申し上げておりますが、2014年は紅葉の当たり年で、「10年に一度の美しい紅葉」が見られると各地で話題になっており、キロロも例外ではないようです。

キロロだけでなく、小樽から余市にかけての山々も美しく紅葉していて、ここに至るまでのドライブで十分過ぎるほど紅葉を満喫することができました。

結果的には大満足!

…ある一点を除いて。

それは…

カメムシ
(拡大写真は自主規制)

カメムシの大量発生 ヽ(`Д´)ノウワァァァン

この壁の点々が全てカメムシです。決して模様ではありません。

虫嫌いの私にはかなりの試練(;_;)

ここ数年、小樽方面でマイマイガやカメムシが大量発生していると聞いてはいましたが、まさかこれほどとは…。


カメムシが飛び交う中、ゴンドラ(大人往復1,200円)に乗り込み、

ゴンドラ

山の上を目指します。


とてもいい景色(^^)

KIRORO/ゴンドラからの眺め
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

紅葉が最も美しいのは山頂に向かって左側なのですが、開閉できる窓がゴンドラの右側にしかついていない都合上(反対側も見えることは見えますが透明プラスチックが白化して汚い ^^;)、紅葉の撮影は帰りに集中して行うことにしました。

美しいのは紅葉だけではありません。

シラカバ
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

山の上の方は植生が変わり、針葉樹らしき常緑樹とシラカバと思しき白い樹木が織り成す模様が…


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

幻想的…芸術的な美しさです。

KIROROのホームページによると、

『朝里岳山頂付近、そして余市岳中腹から上は、大きな樹が育たず、「ハイマツ」や「高山植物」の自生する「森林限界」となっています。
世界のほとんどの森林限界は、「松」などの針葉樹で覆われていますが、キロロを含め北海道の森林限界のほとんどは、「ダケカンバ」や「ナナカマド」等の広葉樹が自生しています。
(中略)
キロロの山に多い「ダケカンバ」の黄色、「ナナカマド」の赤色、そして「チシマザサ」の緑色のコントラストを是非、空中からお楽しみください。』

とのことです。

確かに頂上付近では木もまばらになり、笹の緑が目立つようになってきました。

ニセコ側
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

頂上に到着しました。

ゴンドラ終点の展望台

展望台からは…

すみません、方向音痴なもんでアレですが、おそらく小樽市街地方面の景色です。

小樽方面の景色
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

水平線が望めます。


こんなところに余市岳登山口( ゚o゚)

余市岳登山口案内板

案内板によると、片道4km、約2時間となっています。
wikiペディアでは、ゴンドラ終点の標高は1,180mとなっているので、余市岳(1,488m)との標高差は300mほどですから、ほとんど縦走に近い感覚で余市岳に登ることができるのです。
札幌国際スキー場経由のルートもあるそうですが、こちらのコースが最もお手軽と思われます。

余市岳登山は態勢を整えてからにするとして(^^;)、旧展望台のほうに行ってみましょう。

安全祈願の木
OM-D E-M5/ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6+PL

こちらは所要時間4分ほどです。

さて、展望台からの眺めは…

旧展望台

新?展望台とさして変わりませんでしたので省略します。


ゴンドラ終点駅にあるモニュメント…


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

「恋人の聖地」とあります。

kiroro2014autumn_16t.jpg

札幌の藻岩山が恋人の聖地「サテライト」に認定されていましたね。

引き続き辺りを散策しましたが、山頂周辺で紅葉は見られませんでした。
ゴンドラは10/13までの営業で、今日は10/12ですから、時期が遅かったのかもしれません。
その分、麓で最盛期の紅葉を見ることができました(^^)v


ゴンドラ駅内に、余市岳に入山する際の登山者名簿がありました。

kiroro2014autumn_16tt.jpg

ぜひ余市岳にも登ってみたいです。


さて、お楽しみの下りのゴンドラからの景色…


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

赤、黄色、緑、白…自然が織り成す芸術作品。


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

こんな景色見たことありません(-_-;)


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

そこに空の青も加わって最高のシチュエーション!


OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

麓に近づくと黄葉の割合が増してきて、ゴンドラが金色の輝きに包まれます。


OM-D E-M5/ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

北海道でこんなに綺麗な紅葉が見られるとは…


OM-D E-M5/ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6+PL

「10年に一度の美しい紅葉」に偽り無し!


OM-D E-M5/ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

定山渓の紅葉も多分素晴しかったと思いますが、そのことを全く後悔させないくらいキロロも良かったです(^‐^)

kiroro2014autumn_24t.jpg

駐車場に戻ってきて、車に張り付いたカメムシ達を追っ払い、キロロを後にしました。


札幌に帰る途中、トンデンファームの観光施設「ホピの丘」に寄りました。

トンデンファーム~ホピの丘



キロロのすぐ手前、住所はキロロと同じ余市郡赤井川村常盤です。

トンデンファーム製品の直販はもちろん、ソーセージ類がその場で食べられるレストランスペースもあり、

炭焼きソーセージ

ちょうどお腹が空いたので何か食べたかったのですが…

なんとここにもカメムシの大群が襲来中(-_-lll)
落ち着いて食事ができないので断念しました(;_;)

ちなみにトンデンファームのベーコンはすごく美味しいのでお勧めです(^^)


そのかわりと言ってはなんですが、動物たちとのふれ合いコーナーで存分に遊ばせてもらいました(笑)

馬(トロッター種)のサム。

トロッター種のサム

筋骨隆々、精悍な顔つきです。

トロッター種のサム
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

こちらは北海道和種馬の道産子(どさんこ)。

ドサンコ種
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

眼が大きくてかわいらしい、優しい顔つきですね(^‐^)
北海道のローカル夕方情報番組「どさんこワイド」のキャラクター「どさんこ君」そっくり?なのですぐに分かります(笑)

立派な髭の山羊、ユキちゃん(くん?)。

ヤギのユキちゃん
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

豚のとんちゃん。

豚のとんちゃん
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

アイブロウで書いたような眉毛(笑)
アニメに出てきそうな表情です。


他にもウサギの赤ちゃんや…

うさぎの赤ちゃん
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ダチョウもいます!

怒れるダチョウと記念撮影?

その他、乗馬体験や100円でにんじんの輪切りを買って餌やり体験をすることもできます。
特に餌やりは、基本は子供向けのサービスですが、これ、大人がやっても結構楽しいです(笑)
ダチョウにかじられたりして(そんなに痛くはありませんが)、いい年してはしゃいでしまいました(^^;)

動物と直に触れ合うことができる、お子さんにお勧めのスポットです!

馬に餌やり
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

秋のキロロ(KIRORO)リゾート~小樽天狗山のドライブで紅葉三昧(2)望朝橋と毛無山展望台へ続く…


 
関連記事
スポンサーサイト
[2014/10/12 23:46] | その他写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<秋のキロロ(KIRORO)リゾート~小樽天狗山のドライブで紅葉三昧(2) | ホーム | 滝野すずらん公園のコスモスフェスタ2014>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/263-79452ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。