北海道神宮例祭~神輿渡御 2013
※写真は2013年6月16日に撮影されたものです



2014年の札幌まつりが今日から始まります。

昨年は神輿渡御の日(毎年6月16日)が休日に当たったので、撮影に行くことができました。
今年は月曜日ですね。

http://www.hokkaidojingu.or.jp/news/pdf/2014_reisai.pdf

せめて例祭を見に神宮へ出掛けようかと思いましたが、あいにくの空模様です。

こんな日は家にこもってブログの更新に勤しむこととしましょう(笑)


--------------


2013年の北海道神宮例祭では、「頓宮」での駐輦祭(ちゅうれんさい)を初体験。

※頓宮(とんぐう)=仮の宮、一時的な宮

北海道神宮頓宮

所在地は中央区南2条東3丁目。
こんな街中に神社があるとは知りませんでした。

もともとこの地には札幌神社(現:北海道神宮)の遙拝所があり、それが明治34年の失火により焼失した後、明治43年の札幌神社本社の造営を機に御旅所として再建されたのが今の頓宮です。

※遥拝所=遠く離れた所から神仏などをはるかに拝むために設けられた場所
※御旅所(おたびしょ)=例祭の際に神(神体を載せた神輿)が巡幸の途中で休憩または宿泊する場所。神輿が御旅所に着いた際に執り行われるのが御旅所祭



渡御行列が頓宮に到着しました。

先導役の猿田彦に、

猿田彦

神輿(屋根に鳳凰の飾りが載っているので鳳輦(ほうれん)ですね)も無事到着。

鳳輦

しばらくの休憩の後、駐輦祭が始まりました。

駐輦祭

宮司による祝詞奏上など一通りの儀式を終えたところで…巫女さん登場!

巫女
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

巫女による舞の奉納です。
これを撮るために来た、といっても過言ではありません(^^;)

巫女
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

しかし、いい画は撮れずじまい(-_- )
今度は先回りして渡御行列の山車の撮影に向かいます。


おや、渡御の順路とは違う方向から神輿が…

神輿
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

札幌まつりに合わせて、各地の神輿愛好会の神輿もこの大通に繰り出しているようです。
こちらはいかにもお祭りといった様子で、たいへん活気がありました(^^)


神輿渡御を見物するのはこれで2回目です。

山車行列
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

山車の迫力は相変わらずですね。

踊り手さんが素敵です。

踊り子

うーん、美しい(^‐^)


…さて、巫女さんの再登場まではまだかなり時間があります。
とりあえず、北海道神宮本殿の様子を覘いてきました。

北海道神宮境内

境内では猿回しの実演が行われていました。

どや?

猿の計算された動きと人間ばりの細かい芸に子どもたちもびっくり!

神輿渡御の順路図を発見。

神輿渡御・連合山車順路図

宮入り(本殿への到着)は16:50!( ̄ロ ̄lll)
現在まだ15時前です。
もう一度戻って神輿行列を撮影してくることにしました。


行列は南大通りを進行中でした。

華やかなパレードを、子どもが食い入るように見つめています(^^)

渡御行列
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

お疲れ気味

…行列に参加している子どもは少々お疲れ気味のよう(笑)

あいにくの曇り空ですが、

晴やか

みなさん晴れやかな表情で、祭りに彩りを添えています。

馬車も登場。

馬車

ちなみに山車は、昔は(当然ながら)人力または馬で曳いていましたが、今はそのほとんどが原動機(耕運機)により自走化されています。

ひとしきり撮影して、いい頃合いとなりました。
巫女さんが待つ境内に向かいます。



境内では神輿を受け入れる準備が整えられていました。

囃子
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

女学生による御囃子が鳴り響く中、

神輿到着

神輿が門を潜って本殿に入ります。

門をくぐる…

てっぺんをぶつけないように、そーっと運ぶ様子が何とも可笑しい(^^)


いよいよ開門!

開門!

巫女さん目当ての見物人(※100%管理人の主観です)が一気に流れ込みます。

巫女さん再登場!

巫女さん

さすがにみなさんお疲れのようで(^^;)

かくいう私も朝から歩き通しで疲労困憊です。
でもそのおかげでまた少し地元文化への理解を深めることができ、充実感いっぱいの一日となりました(^^)v


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

[2014/06/14 12:14] | その他写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<アーロンチェアとスピーナチェアを実物で比較 | ホーム | 安平町の菜の花畑 2014>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/248-897ce18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |