スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
えこりん村2013春~夏 (2)
えこりん村2013春~夏 (1)より続く…


本州の暑さに比べれば随分マシなんでしょうが、それでも頭がクラクラするほど暑い…。
冷たい飲み物とソフトクリームを求めて銀河庭園に移動します。


銀河庭園内にあるカフェテリアコーナー「小さなバラの村」

小さなバラの村

待ってましたのローズソフトクリーム(^‐^)

【北海道×えこりん村】ロズビィ・バラソフト

そして爽やかにアイスローズティ( ̄∇ ̄)v

アイスローズティ

えこりん村の2大薔薇スイーツ?でエネルギーを補充(^o^)/

バラといえば今、えこりん村は「バラ祭り」開催期間中(6/29~7/15)ですね。

バラ祭り
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

しかしバラの時季はほぼ終わり頃。

バラ祭り
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

バラ以外の被写体を探しに、花畑や庭園にも足を運んでみました。

花畑
PEN E-P5/Cマウント 25mm F1.4 トイレンズ

以前、動物たちがいたスペース「スモールファーム」は庭園と菜園に変わっていました。
これだけの広さの庭園を手入れし、維持するのはさぞ大変なことでしょう。

花畑やフラワーバスケットなど、被写体になりそうな素材が他にもたくさんあります。

フラワーバスケット
PEN E-P5/Cマウント 25mm F1.4 トイレンズ

チケットは共通ですので、銀河庭園にもぜひ足を運んでみてください(^^)

涼しげに咲く花々に癒され、体の火照りも落ち着いたところでみどりの牧場に戻ります。



次のプログラムは「ひつじレース」。

こちらは走者のひとり、ちょっと前にTVで取り上げられて有名になったスマイルヒツジの「ハッピー」くん。

スマイルヒツジ
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

しかし最近、この「スマイルひつじ」が言うほどスマイリーじゃないという苦情が私のもとに届いておりまして…。
確かにこの日も、この暑さでご機嫌斜め?

その疑惑、私が晴らして差し上げましょう。

スマイルひつじ(冬)
PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

今年の冬に撮影した、おそらくハッピーくんとは異なる個体ですが、どうでしょう、この愛らしい表情。

チェビオットという種類の羊は、口角が上がっていて笑顔のように見えるのです。

スマイルひつじ(冬)
PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

スマイルヒツジの名に恥じない、素敵な笑顔ですよね(^‐^)



さて、ひつじレースが始まりました。

ひつじレース
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ハッピーくん以下3頭は全く走る気無し(-_-;)
スタート地点にある日陰から出ようとしません。

他の羊たちも、ゴールでもらえる「釣り」のおやつよりも新緑の牧草の方が好みのようで…

顔を上げて
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ひたすら草をもぐもぐ…なかなか顔を上げてくれません。
青空バックに最高のシチュエーションですが、いい表情は撮れず…残念。


続いてヤギ小屋へ。

ヤギ小屋
PEN E-P5/Cマウント 25mm F1.4 トイレンズ

子ヤギちゃん、超かわいいっす。

子ヤギ
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

あー、連れて帰りたい。

子ヤギ
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

それにしても、この浮かび上がるような立体感、M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8の描写にぞっこんです。

一方で、これほど使いづらい画角とも思っていませんでした(笑)
モデルを使ったポートレート撮影等でなければ、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の方が使い勝手がいいと思います。

こちらは5月に訪れたときの甥っ子くん。

甥っ子くんと山羊
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

子ヤギにおそるおそる餌をあげています。
犬以外の動物は基本的に苦手なようです。



次は、お楽しみのアルパカコーナー!

モコモコちゃん(♀)

モコモコ

モコ…モ………。

ガリガリ!?
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ガリガリやん!!
…夏仕様?
しかし、全然涼しそうに見えないのは気のせいでしょうか(;-_-)

うーん、このギャップ感…確かに面白いのですが、この子女の子なのにちょっとかわいそうな気がしてきました(^^;)


ちなみにこちらが春に甥っ子くんと訪れた際に撮影した、毛刈り前のかわいいモコモコちゃんです。

毛刈り前のかわいいモコモコ
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

毎年顔周りだけ残して刈られているのでしょうか、すでに顔周りだけモコモコ(^^;)

そうそう、春に訪れたときはみんな毛刈り直前の一番もふもふしていた時期でした。

もふもふ
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
(甥っ子くんもかわいさでは負けていません)

それが今ではこんな様子。

しょぼーん
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

かわいい度が大幅にダウン(lll゚Д゚)
しかし、この炎天下にぶ厚い”アルパカウールのセーター”を着させるわけにもいきませんよね。
というわけで、もふもふのアルパカを見たいなら5月までに訪れるのがベストです。



「ファームツアー」にも参加しました。

バイオディーゼル燃料で動くトラクター(トラックトレーラー)に引かれて、普段は見ることのできない牧場の裏側を見て回ることができる小ツアーです。

ガイドの添乗もあり、動物や飼育員さんの裏話が聞けるかもしれません。

ファームツアー

それでは出発!


ファームツアーのトレーラーを見つけると必ず寄ってくるらしいラマのラー君。

ラマのラー君
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

女性にはよく懐くのですが、眼鏡をかけた男性(私?)が嫌いらしく、威嚇の”唾”を吐きかけてくることもあるそうなので要注意です。


裏の農場では豚が飼育されていました。
ここで飼育されているのは日本の食用ブランド豚の銘柄名に使われている「三元豚」と呼ばれる種類(3品種を掛け合わせた交雑種)の豚。

三元豚の子ども達
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

広々とした牧草地で、健康的に育てられています。

春先に甥っ子くんと来たときは、ここには羊の赤ちゃんがいて、元気一杯走り回っていました。

赤ちゃんヒツジ達
OM-D E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

私達を見つけて、怖がりながらも興味津々、おそるおそる近づいてくる様子がとても可愛らしかったです。



最後に、えこりん村入口付近にいるバッファローを遠目に眺めて、

バッファロー
PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

帰路に着きました(^‐^)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
えこりん村
北海道恵庭市牧場241-2
営業時間:[4月~9月] 9:30~17:00、[10月] 9:30~16:00
http://www.ecorinvillage.com/
_______________________________


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

[2013/08/10 20:52] | えこりん村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<花ロードえにわのひまわり畑迷路…2013年度は実施せず? | ホーム | モエレ沼公園の花火大会を観賞>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/225-94e47e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。