スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
藻岩山山頂から望む2013年初日の出
昨年はJRタワー展望台で迎えたご来光
2013年の初日の出は、山登りデビューを果たした2012年の宣言通り藻岩山山頂で決まりです。

もちろん自分の足で登って、ロープウェイの営業開始前に展望台に着いてやろうと意気込んでいます(笑)
しかし、藻岩山ロープウェイも元旦は朝5:00から特別営業しているのでなかなか手強い(^^;)
4時前には登り始めないと間に合わないでしょう。

ちなみに、ロープウェイを使う場合も早めに行って並ばないと、乗車待ちで日の出の時刻までに山頂に着けないことがあるんだとか( ̄ロ ̄;)


-------------


年越しは冬型の気圧配置が強まり、日本海側は大雪になるとのことでしたが…予報に反してまずまずの天気です。

登り口は、登山者が多くおそらく一番道がしっかりできているだろう慈啓会病院入口を選びました。



駐車場に到着。
休日は朝早くから混み合う駐車場ですが、さすがに朝4時前、駐車場には3台ほどしか停まっていません。

出発に向けて装備を整えます。
山頂は麓よりも気温が低く、風が強いため、体感温度はさらに低くなるので、しっかり防寒対策をして行きましょう。

その前に、とりあえず時間を記録するため1枚、

午前3時47分、登山開始!

霞んではいますが月は顔を出しているので、このままの天気が続けば御来光も期待できそうです(^^)

午前3時47分、登山開始!



低血圧の身には、眠い・寒い・キツいの3重苦は堪えますね。
休み休み登らないと、すぐに息が上がってしまいます。

ふと麓を見ると、その疲れを一瞬忘れさせてくれる美しい夜景。

馬の背から望む円山のシルエット

登山道は狭いながらもしっかり形作られており、安心して登ることができました。
藻岩山愛好家の皆様方の、日々のたゆまぬ勤行の賜物です(-人-)


予定時間を少し過ぎて5時8分、山頂に到着。

ロープウェイは朝5:00から運行

すでにロープウェーで上ってきたと思われる観光客がちらほらと見えます。
先をこされてしまいました( -_-)

しかしさすがにこの寒さの中、場所取りはまだ始まっていませんでした(^^;)

幸せの鐘

日の出のことはとりあえず忘れて、札幌の夜景を撮影…

雪に霞む円山

すると、テレビ局のカメラマンとスタッフに「日の出はどちらの方向ですかぁ?」と声を掛けられます。

うーん、TVのロケなら東西南北調べてくるか、コンパスくらい持ってきてよ~って感じですけど(;-_-)仕方ありません、私が狙っていた南東向き角地の特等席をお勧めしておきました。
いい写真を撮るため元旦の早朝から登山をした私たちの努力も、公共の福祉には敵いません。


こちらは日の出の方角、

日の出の方角

なんと、このタイミングで雪が強くなってくるとは(;-_-)
交代で場所取りをしながら、しばらく登山者休憩所で様子を窺うことにしました。


--------------


現在午前6時40分、展望台に上ると…寒い中たくさんの人が日の出を待っていました。

空が白み始めました!

暁

雪は相変わらず降り続いていますが、日の出位置付近の雲は切れかかっています。
このままいけば、何とか初日の出は拝めそう。

こんなとき、OM-Dの防塵防滴機能は心強いですね。
MZD14-150mmレンズも、防滴ではありませんが、結構耐えてくれます(笑)
そこそこ強い雨の中や吹雪の日に裸で使ったりなど、かなりとんでもない使い方をしてきているにもかかわらず、今のところ(表面上は)ノートラブルです。
雨天で使用せざるを得ない場合は、レンズの上にタオルを1枚掛けるだけでもずいぶん違いますよ(゚‐^)


登山者も続々と到着。

登山組が続々と到着

しかし、このように地平線付近にのみぶ厚い雲が立ち込めることが多いのはなぜ??

魚眼レンズ

夕日を撮影に行くと、上空は晴れているにもかかわらず地平線付近の厚い雲に邪魔をされることがよくあります。


現在の時刻は7時1分、

雲の淵が輝き始める

札幌の日の出時刻は7時6分(山から見ているのでもう少し早いかも)ですので、太陽はまだ地平線の下ということになりますが、雲の淵が輝き始めました(^^*)


7時7分、そろそろ太陽が顔を出しても良い頃合いですけど、地平線付近の分厚い雲に阻まれて姿を見せず。

南側から降雪を伴う厚い雲ヽ(`Д´)ノ

すると南側から、降雪を伴う暗い雲が押し寄せてきましたヽ(`Д´)ノ
ピーンチ!

この期に及んで、もうだめか…と思ったその時、

御来光…キター!!

御来光、キターーー!!

ギリギリ間に合いました。

優しい光が街を包む

雪で霞んではいますが、優しい光が街を包み込みます。

そして一瞬、奇跡的に雲が切れて

御来光

美しい青空も顔を覗かせました。


登山(初詣?)者が御来光をバックに続々と山頂入り。

御来光をバックに登り初め
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

しかし10分後には、太陽は完全に雲の中に入り、

太陽は完全に雲の中に…

この有様です。

もーりすカー

あれほどごった返していた山頂展望台の人も一気に掃けて、みなさん続々ともーりすカーで下山。


私たちは山頂にあるお寺に初詣。

藻緑山 観音寺

手を合わせて南無南無していると、中から人が出てきて、お守りと温かい甘酒を差し入れてくれました。
写真撮っておけばよかったぁ。


全ての目的を達成したので下山!

円山

途中、また晴れてきました。

札幌の街並みに見えるのは…

モエレ山!?
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

モエレ沼公園のモエレ山とプレイマウンテン!?
2014年の初日の出は…(^‐^)


登山口手前で初エゾリス目撃!

エゾリス(^^)

新年早々ラッキーです(^^)v

エゾリスジャンプ!

エゾリスジャンプ!

今年が皆様にとって飛躍の年となるようようお祈りいたします。

新年明けましておめでとうございます

大変遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

[2013/01/12 09:12] | 藻岩山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<三角山 | ホーム | 冬の屋外撮影に最適な靴~ザ・ノース・フェイスのヌプシブーティーWP2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/208-209bad39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。