スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
美瑛の丘とひまわり畑
前回の続き…


美瑛市街方面に戻り、名所巡りを開始します。


まずは「ケンとメリーの木」、

…は遣り過ごして、「セブンスターの木」へ。

セブンスターの木
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

観光客を入れずに、丘+木立の写真が撮れるのはこちらかなと。


あぁ、魚眼レンズが面白くて、無意味に多用してしまう(笑)

セブンスターの木
E-M5/LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5

まるでPLフィルターを使ったかのような、くっきり鮮やかな発色はこのレンズの特徴?
OLYMPUSボディとの相性もあるかもしれませんね。

ただちょうど小麦などの収穫も終わった頃で、残念ながら美しいパッチワークを望むことはできませんでした。


「千代田の丘」でひまわり?コスモス?が見られるとの情報を聞きつけて、

美瑛の丘とひまわり畑
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

向かう途中、名所でも何でもないところに突然広大なひまわりの丘が出現( ̄ロ ̄;)

ひまわり畑
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

盛大なフレアもまた雰囲気かなと(笑)

ひまわり畑
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ここでもフィッシュアイレンズの出番!

美瑛の丘とひまわり畑
E-M5/LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5

やはりコントラストや色合いが、他のレンズとは明らかに異なります。
個人的には好みの傾向ですけどね(^^)


千代田の丘展望台に到着。

千代田の丘展望台から望む十勝岳連峰

…花畑は空振りに終わりました(^^;)


目標を夕日+木立に変更して、日本一の夕日と謳われる「新栄の丘」に足を運ぶも、

新栄の丘
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

自分のイメージする画とはちょっと違う…。

日没は刻々と迫っています。
一体どうしたものか…。


その3に続く…

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[2012/09/27 06:00] | 美瑛 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<美瑛の丘の夕暮れ | ホーム | パレットの丘のひまわり畑2012 (北海道千歳市)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/192-af556175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。