スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
八紘学園の花菖蒲園(札幌市豊平区)
札幌市内の有名な花スポット、八紘学園北海道農業専門学校の花菖蒲園に行ってきました。

場所は札幌市豊平区月寒東3条11丁目、北翔クロテック月寒ドーム(旧:月寒グリーンドーム)の裏側になります。


駐車場は花菖蒲園内(地図内B)にもありますし、



そこから少し離れた所にある農産物直売所の駐車場(地図内A)を使ってもいいそうです。

(直売所駐車場から望む木下大サーカスのテントと北翔クロテック月寒ドーム)
八紘学園花菖蒲園
E-P2/Cマウント 25mm F1.2 トイレンズ

私は農産物直売所に停めて歩きましたが、歩いて行ったおかげで…

八紘学園花菖蒲園
E-P2/Cマウント 25mm F1.2 トイレンズ

かわいい牛に会うことができました(^^)


そうそう、話は変わりますが、まだ買って1年も経っていないE-P3を処分して、旧モデルのE-P2に買い換えました。

hanashobuen_13t.jpg

その経緯は…また次の機会に(゚-^)


入り口のもぎりの方に入場料300円を支払い、いざ花菖蒲園へ!

八紘学園花菖蒲園

見頃にはまだちょっと早い感じですが、休日ということもあり客は結構入っています。

感覚的には3~5分咲きといったところでしょうか。

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ちなみに平成24年度の開園期間は7月5日から22日で、見頃の予想は9日から16日頃となっています。

花の色は白、青、紫が中心で派手さはありませんが、「和」の落ち着いた雰囲気に癒されました(^‐^)

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

広角で撮ったときのスカスカ感が苦手で、望遠で圧縮したりボケを利用する撮影に頼ってしまいます(^^;)


畑の奥の方にはラベンダーも植えられていました。

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

難易度が高い被写体の菖蒲より、私はこちらの方が好みです(笑)


開園期間中は園内に飲み物や名物「月寒あんぱん」を販売する売店も営業しています。

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ここの学生さんは皆会うと元気に挨拶してくれて、とても気持ちが良い!(^‐^)

挨拶くらいで何を大げさに、と思うかもしれませんが、今や農業経営者にもコミュニケーション能力が求められる時代です。
従来の純職人的な農業経営ではもはや立ち行かないのは明白で、これからの農業経営者には、生産者の側から消費者に歩み寄り、彼らのニーズを吸い上げ、それに応えていく姿勢が求められているのです。
挨拶はその第一歩。

そんな若者の姿に、日本の農業の未来に射す一筋の光明を見いだした気がしました。


この菖蒲園の真裏にある北翔クロテック月寒ドームでは「木下大サーカス」が開催されています。

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

ドームのすぐ隣に見える赤い大きなテントが、おそらくサーカスの動物たちの野営場でしょう。

木下サーカスのテント
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 by リーニュクレール

テントとドーム間を移動するキリンを見た!と知人が言っていました。


菖蒲園から出口までの通路沿いにはポプラの並木が。

八紘学園花菖蒲園
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

北大の旧ポプラ並木を彷彿とさせる大木に育っています。

時間が取れたらあともう一回、見頃の時期に撮りに来ようと思っています(^^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 八紘学園 北海道農業専門学校 花菖蒲園
 札幌市豊平区月寒東3条11丁目
 開園時間:8:30~17:30
 http://www.hakkougakuen.ac.jp/chiikino/hanashobu/
________________________________




<あとがき>

八紘学園農産物直売所名物?のソフトクリームをいただきました。

限定いちごソフトクリーム、300円也。

hanashobuen_12t.jpg

クリームにイチゴが練り込まれているものと思ったら、生のイチゴがゴロンと入っていました(^^;)

牛乳の風味は濃厚ながらクセは一切無く、甘さ控えめで後味すっきり◎
甘酸っぱいイチゴと一緒に頂くと、さっぱりとしたいちごミルク風です。
ちなみに、牛乳もイチゴも八紘学園の農場で採れたものを使っているそうです。

どうぞお試しあれ(^^)


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[2012/07/16 12:33] | その他写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<オリンパスPEN E-P2購入 | ホーム | 北海道神宮例祭(札幌まつり)の神輿渡御>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/177-c5f34e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。