スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
北海道神宮例祭(札幌まつり)の神輿渡御
6月16日、札幌まつりの神輿渡御を見物に行ってきました!
生で見るのは、札幌在住○○年目にして初めてのことです。

想像では、祭=神輿を担いで威勢良く街を練り歩くものと思っていたら、

札幌まつりの山車行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

修行僧の行軍のような厳かな雰囲気。

笛や太鼓の音色に合わせて、行列はゆっくり進んでいきます。

札幌まつりの山車行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

山車の迫力・豪華さは想像以上でした(^o^)

煌びやかな山車
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

祭に華を添える、美しい着物姿の女性達。

札幌まつりの神幸行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

三味線に合わせて日本舞踊を披露する山車も。

札幌まつりの神幸行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

落ち着いたこの祭りの雰囲気にとてもよく合っています。


こちらは萬燈(まんど)行列の手古舞さん。

萬燈行列の手古舞

「萬燈」の由来は、「たくさんの提燈(桃燈)」。
その昔参拝者が、暗い円山の森を桃燈を下げて、笛、太鼓、金棒でにぎやかに囃しながら進んだことにちなみます。

「手古舞(手棍前)」とは、祭礼において山車を警護した鳶職のことで、現在一般には、この「てこまえ」の姿を真似た衣装を着て練り歩く女性たちのことをいいます。
その昔、女性が不浄であると考えられていた名残から、手古舞さんの桃割れ髪の中央には現在も「ちょんまげ」が結われているそうです。
(Wikipediaおよび北海道神宮萬燈保存会HPを参照)


高々と掲げられた神幸旗。

神幸旗

渡御行列は従者等を含めると、その数は約1200人にも上るそうです。

札幌まつりの神幸行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

山車は…昔はもちろん人力で牽いていたのでしょうけど、現在は担い手不足のため改造した耕耘機で牽引しています(^^;)


山車は高さがあるので、木の枝などの障害物によく引っかかります。

渡御行列の山車

上に乗っている人が杈(さすまた)のような道具で枝を払い除けながら進んでいきます。


ファーストフード店に入って一休みしていると、目下を渡御行列が通過しました。

札幌まつりの神幸行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

この見えそうで見えない、奥ゆかしさがいいのだ!と主張しても、誰も同意してくれません。


札幌四番街商店街繁昌神輿も見てきました。

札幌四番街商店街繁昌神輿
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

こちらは北海道神宮とは別の組織の主催だと聞きました。
神輿を担いでわっしょいわっしょい!私としては、これぞ「祭」といった雰囲気なのに、観衆は輪の外から窺うような様子で一体感が無く、盛り上がりは今一つ…。


一通り撮影した後、奉納行事のほうはどうなっているかと北海道神宮本殿まで行ってみると、巫女さんによる神事等はすでに終了した模様(-_- )

巫女さんの舞(神宮巫女奉納「浦安の舞」)は、神輿渡御が昼休みに差し掛かった頃に、合間を縫って行われるそうです。
来年はそちらもぜひ撮りたいですね。


その帰り、役目を終えた山車を神宮の敷地内に戻す作業に出くわしました。

札幌まつりの神幸行列
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

牽引用のトラクターはヤンマー製なり。
人力で牽けば雰囲気も格別でしょうけど、これも時代の流れでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

[2012/07/14 10:49] | その他写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<八紘学園の花菖蒲園(札幌市豊平区) | ホーム | 藻岩山山頂展望台から望む月食>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/176-022372e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。