スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Kenko/ミラーレンズ 400mm F8 マイクロフォーサーズ用
世紀の天体ショー「金星の太陽面通過」を撮影するため、新たに超望遠レンズを導入することにしました。

現在使っているパナG VARIO 45-200mmTCON-17の組み合わせではどうしてもシャープに写らないのです。
テレコンの解像度が悪いのか、単に撮影条件が悪いだけか、それとも私の設定が間違っているのか…。
黒点と見間違える(らしい)ほど小さい金星を確実に捉えるには不安が残ります。


そこで、前から欲しいと思っていたパナソニックの100-300mmを購入しようとしたところ、日食フィーバーのあおりを受けたのか、現在のところメーカー在庫無しで生産待ち状態とのこと。
納期は最長2か月?とも言われています。
オークションの中古品も価格がつり上がっていますね。

目先、6月4日の月食と、6日の金星の太陽面横断を撮れればいいのです。
実際、換算600mm以上の超望遠レンズを使う機会なんて私の場合殆どありません。
6月6日が晴れるという保証もありませんし(^^;)
必要なのは性能云々よりも、価格の安さと焦点距離の長さです。


そんな私にぴったりなレンズがありました。
「ミラーレンズ」です。

単焦点で、AFも効かず、絞りも固定でしかも暗い(一般的なものはF8固定)とデメリットばかりのこのキワモノレンズ(失礼…)、とにかく安くてコンパクトで軽いのが取り柄です。

絞り固定でAFが効かないとなるとスポーツ撮影なんかも厳しいでしょうし、独特のリングぼけが出るので、ネイチャーマクロで使うにも工夫が要ります。
しかし天体撮影なら問題ないでしょう。

※キワモノレンズなどと書きましたが、撮る人が撮ればいい写真が撮れるものですねぇ。


調べてみると、現在入手できるマイクロフォーサーズ用のミラーレンズは、TOKINAのReflex 300mm F6.3 MF MACROとケンコーの400mm/F8の2本で、スペックや口コミ、実写レポートなどを見る限りは、描写等はトキナーの300mmが良さそうです。

ただ今回は用途が天体撮影にほぼ限定されており、焦点距離が長い方が良いだろうということと、値段も1万円以上安かったのでケンコーの製品に決めました。

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

価格.comのアマゾン.jpで送料税込19,800円也。
2万円という金額は安くはありませんが、35mm版換算800mmの望遠レンズが2万円を切ると思ったら破格です。

デザインはかなりイマイチかな(^^;)

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

付け根が細くて先っちょが太いという、キノコみたいな外観はいただけません( -_-)
ただ外装の素材はアルミ削り出しで、質感はとても良いです。

絞りはF8で固定です。
電気接点のないMF仕様のため、距離目盛がついています。

通常、無限遠に合わせれば、太陽ほどの距離がある対象物なら必ずピントが合うはずなのですが、実際にはミラーの温度による縮膨張や大気のゆらぎのため、無限遠付近での微妙な調整が必要になります。

近接撮影では最短1.15mまで寄ることができ、マクロ倍率は1:2.5(0.4倍?)で、ミラーレンズ独特のリング状のボケを楽しむことができます。


奥にある凹面鏡で集めた光を手前中央にある黒いキャップの裏にある反射鏡がもう一度反転させ、奥の鏡の中央に開いた穴から撮像素子に取り込んでいます。

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

重量はメーカー非公表(パンフレットには340gとの記載あり)ですが、手持ちのキッチンスケールで測ったところ416g(※フロント及びリアキャップを含まず)でした。
重量感はありますが、換算800mmの望遠レンズと考えれば軽いもんです。

Made in Japanの文字が輝かしいですね(^^)

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

実際、値段の割に質感は良いと思います。

E-M5に装着したところ。

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

やはりイマイチです(笑)

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

まあ見た目は気にしていません。
問題は太陽がはっきり・くっきり撮れるかどうかです。


ついでに太陽撮影用NDフィルターを自作してみました。

自作NDフィルター

TCON17にフードを取り付けるために購入し、分解して放置していた77mmのUVフィルターがあったので、

自作NDフィルター

日食観察用に購入したウィンドウフィルムを、

自作NDフィルター

自作NDフィルター

ひたすら、

自作NDフィルター

自作NDフィルター

重ね張りしました。

自作NDフィルター

…ポンデライオン?

私は横着したので気泡が残ってしまいましたが、車の窓ガラスに貼るときのように薄めた石鹸水を塗り、スキージー(ヘラ?)で水泡を押し出すようにして密着させれば、もっときれいに貼れると思います。

自作NDフィルター

レンズ先端には67mmの雌ねじが切ってあります。
77mmだと上に向けたレンズにちょうど蓋のように乗っかるので、これはこれで便利でした。


6枚重ねで計算上はND約200000フィルターの完成!のはずが、そうもいかないようです。

6枚では明らかに露出オーバーだったので、重ねに重ねてついに9枚重ねに…

※撮像素子上に写ったそのままの画像
Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用
E-P3/Kenko MIRROR LENS 400mm/F8

※等倍でトリミングした画像(リンク先がオリジナル画像)
Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

それでもまだ減光しきれていません。

どうやら重ねていけばいくほど、追加したフィルムの減光効率が落ちてしまう(減光されにくくなる)ようです。
今回は透過率13%のフィルムを使いましたが、さらに濃い5%を使うとベターでしょうね。


金星の影がどのように映るかは、実際に撮影してみないと分かりません。
実はE-P3(E-M5)の露出でも問題ないかもしれませんが、露出の調整範囲に幅を持たせたいので今回はISO100スタートのGF1を使うことにしました。



こんな感じで三脚を使用し、撮影します。

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用

チルト式のライブビューファインダーがあると便利ですが…GF1用のLVF1はすでに売却して手元にありません(-_- )

こちらは撮像素子に写ったそのままの画像。

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用作例
GF1/Kenko MIRROR LENS 400mm/F8

等倍でトリミングすると…

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用作例
※リンク先が等倍切り出しのオリジナル画像です

どうでしょう、天体撮影用望遠鏡のシャープさにはかないませんが、パナソニック45-200mm+オリンパステレコンTCON-17よりも圧倒的にシャープです。
これなら金星の姿も捉えることができそうです(^^)


「金星の日面通過」撮影記事はこちら



<あとがき>

ミラーレンズには、一般的な屈折式のレンズにはない特徴があります。
それは「背景ボケがリング状になる」というものです。

具体的には…

Kenko/MIRROR LENS 400mm F8 マイクロフォーサーズ用作例

こんな感じです。

これを知らずに買ってしまうと、「何だこのうるさいボケは!?」と騙された気持ちになるかもしれませんね(^^;)
ただ上手く使えば、個性的な写真を撮ることができそうです。

いずれ試してみたいと思います!


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

[2012/06/03 23:45] | レンズ・フィルター | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<金星の太陽面通過 | ホーム | 麺屋 おざわ (ラーメン/札幌市白石区)>>
コメント
こんばんは☆
こんなレンズがあるんですか^^
換算800mmで2万円弱、マニュアルとはいえすごいコスパですね(笑)
E-M5だと結構似合っててカッコいいかもです☆
[2012/06/07 00:08] URL | JUNxxx #- [ 編集 ]
Re: こんばんは☆
こんにちは(^^)
このレンズ、使い勝手は本当に良くありませんが(笑)とにかく望遠が必要ということなら選択肢としてはあアリだと思います。
話は変わりますが、以前、JUNxxxさんのE-P3のリーニュクレールの記事を拝見して、このアートフィルターの面白さに気付きました。ありがとうございます。
以来、機会をみつけてはE-M5で試してみているものの、なかなか良い感じにはなりません(-_-;)

これからも素敵な写真を見させてください(^‐^)
[2012/06/08 21:30] URL | saki #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/167-35c9d399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。