スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
TRD/LUG NUT SET(ラグナットセット) by Mcgard
せっかくホイールを新調したので、ホイールナットにもこだわってみました。

見た目&軽さ最優先ならジュラルミン製ナットで決まりですが、鉄製に比べてネジ山の強度が低く緩みやすい、ホイールの着脱により表面のアルマイトが簡単に剥げる等、強度・耐久性に難があるため、ストリートでの長期間使用には向きません。

特に北海道在住の私は、1年に最低2回はホイールを着脱しなければならないので、ジュラルミン製のナットでは表面もネジ山もすぐに痛んでしまいます。

そんな耐久性も重視する雪国のストリートEP乗りのみなさんにお勧めしたいのが、鉄とアルミ、二つの素材の長所・短所をうまく取り入れた夢のハイブリッド(?)ホイールナット、「TRDラグナット」です。

trdlugnut1.jpg

ヘッドキャップにはアルマイトカラーが美しいアルミ素材を使用し、ボディは耐久性の高いハードクロームメッキを施したスチール製、座金にはアルミホイールへの攻撃性を抑えた鉄ベースの合金を採用することで、見た目と耐久性を両立。

ヘッドはマックガード独自のスプライン加工を施した特殊形状により、専用ソケットでしか緩めることができず、ホイール盗難の抑止にも一役買います。

trdlugnut2.jpg

分かりづらい写真で申し訳ありませんが(^^;)、ホイールの渋いブロンズに赤がちょっとしたアクセントとなって、個人的にはいい感じかなと思います。



…このようにいいこと尽くめの製品ですが、1セット(20個入り)で定価19,950円(!)という驚異の価格が唯一の難点です(^^;)
また、販売元がTRDになっているため、割引率が低いのも痛いところです。

なお、マックガードブランドから、キャップの「TRD」の文字が無いだけのほぼ同一の製品が割安で販売されているので、色にこだわらないのであれば、こちらを選択するのも手だと思われます。



<追記>

かれこれ4年、車が変わっても使い続けていますが、ホイール着脱を20回以上行ってもメッキの剥がれなし、錆なし、破損なしと、期待通りの耐久性です。
さすがにキャップの赤アルマイトは少々色褪せてきましたが、それでもみすぼらしく見えるようなヤレ方ではありません。

そして使ってみて分かったこのナットの何よりの利点は、超薄型の専用ソケットのおかげでホイールを傷つけずに着脱できること、そして独自の座金形状によりホイールの座面を傷めにくいことです。
ホイールにボルクのCE28を奢っているので、このナットはもう手放せません。

この複雑なヘッドの形状は、防犯だけが目的ではないのですね~( ̄ロ ̄;)
よく考えられています!

この製品は本当にお勧めですよ~(^^)
 
 
関連記事
スポンサーサイト
[2007/10/07 02:49] | 旧ブログ(スターレットEP82他) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<EP82スターレットのウィンカーをクリアレンズ化! | ホーム | フロントウィンカーレンズをスモーク化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/16-97bc81db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。