スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
2012年のえこりん村は動物エリア分離→別料金化&値上げ+年間パス発行中止!?
4月某日、えこりん村から葉書が届きました。

ecorin2012_02t.jpg

『…今シーズンより入園料金を改定させていただきあわせて、年間パスポートの新規販売と、更新・再発行のお手続きを一時中止させて頂きます。』

ですとー!?

ただ、

『尚、現在お持ちの年間パスポートは期限内ご利用いただけます。』

でしたかぁ(^^;)

というわけで、年間パスポートの有効期限が切れる4月29日にえこりん村を訪問することにしました。
その日にOM-Dも本格デビューする予定です(^‐^)


-----------


当日、いつものように銀河庭園に入場しようとしたところ、入口前で係員に止められて、

・ 銀河庭園内にはもう動物はいない
・ 動物たちは「みどりの牧場ショー」エリアに移され、入場料金が別にかかる
・ 入場料は銀河庭園はが1,200円、みどりの牧場ショーエリアは1,500円
旧年間パスポートで入れるのは銀河庭園のみ

という説明を受けました(゚Д゚ )ハァ?
(えこりん村からの公式リリースはこちら

銀河庭園と動物エリアを合わせて2,700円!? ⇒ セット料金2,300円の設定有り
「みどりの牧場ショー」の1,500円でも、今まで(800円)のほぼ2倍だというのに。

札幌近郊でアルパカを見られるのはここだけですから、アルパカ目当ての客は少しくらい高くても利用するでしょうけど、動物を見るだけなら円山動物園が600円、ハイジ牧場でも800円ですよ。

普通に考えれば、むしろ料金を安くして、客数を多く入れた方が収益は上がると思います。
だって、基本「見せる」だけの施設ですから、客を10倍入れたとしてもコストは10倍にならないでしょう。
客が増えればレストランなどの付属の施設にも恩恵があるでしょうし。

まあ、この料金設定はいくらなんでもおかしいので、慌ただしいGW期間を乗り切った後、年間パスポートの販売再開に合わせて、料金設定も改定されるかもしれません。

<2013年7月27日追記>
2013年度は年間パスポートが復活し、銀河庭園とみどりの牧場(動物エリア)のチケットも共通化され、料金も改定されました!


せっかく今日まで有効のパスがあるので、銀河庭園に入ってみました。

ecorin2012_01t.jpg

…時期も時期だけに庭園のての字も無し。
もちろん動物達もいません。
これで入場料1,200円は有り得ない!

なんて、これ以上発言を続けると問題になりそうなので止めておきますが、訪れた他の方はどう思ったのでしょう。
私は一えこりん村ファンとして、非常に残念に思いました。
アルパカちゃんは見たかったけれど、企業の魂胆に踊らされるのは御免なので、年間パスポートの販売が再開されるまで待つことにします。


うーん、撮る気満々で来たので、思いっきり消化不良(-_-#)
時間も時間ですから、ここは早々に見切りをつけて、長沼のハイジ牧場にハシゴすることにしました。


去り際に「みどりの牧場ショー」エリアの外から撮った引き馬ショーの馬、

ecorin2012_02t.jpg
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 by ラフモノクローム

ほら、どことなく寂しそうでしょ?(そんなことないって?笑)


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

[2012/05/05 00:38] | えこりん村 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハイジ牧場でE-M5の高感度性能&手ブレ補正機能を体感する | ホーム | 2012年最初の円山動物園訪問記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/158-9580ea89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。