スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
満月
仕事を終えて事務所から出ると、真夜中だというのに、外が明るい。
空を見ると、大きなきれいな満月が出ていました。

帰宅後、疲れてそのまま寝てしまう前に、気力を振り絞って撮影の準備をします。
外に出るまでの気力は無かったので、部屋の中から、大きく綺麗な満月を眺めました。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.+OLYMPUS TCON-17
moon_01t.jpg

今日は氷点下の気温で靄も薄く、撮影には絶好の条件のはずなのに…なんとなくくっきり感が足りません。
倍率が足りないせいもあるかと思います(2/3くらいにトリミングしてます)が、根本的な原因はテレコンの解像力不足にあると感じている今日この頃です。


下は200mmレンズ(の鏡筒を伸ばし切れていなかった160mm)の画像をトリミングしたもの。

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.
moon_03t.jpg
(※シャッター速度を稼ぐため、ISO感度を少し上げています)

少々荒れていますが、質感はこちらのほうがよく出ていると思います。


参考までに、テレコンを使用した最初の画像に、フォトショップでアンシャープマスクを掛けた後、トリミングした画像↓

GF1/LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 MEGA O.I.S.+OLYMPUS TCON-17
moon_04t.jpg

くっきり感は少し改善されましたが、根本的な質感はあまり変わっていません。
最近何気に欲しいなぁと思っている300mm(35mm版換算600mm)超望遠レンズの画質とぜひ比べてみたいです。

300mmズームレンズはFT陣営の両メーカから出されていますが、オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7はデザインも価格も管理人には受け入れられないので、買うならパナソニックのLUMIX G VARIO 100-300mm/MEGA O.I.S.になると思いますが、こちらはテレ端の画質が甘いと評価されている方が多いのが気になります。
動体撮影でなければ、オリジナルフォーサーズのZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6+マウントアダプターという選択肢もあるでしょうね。


撮影を始めたらすぐに雲が出てきたので、

moon_02t.jpg

今日はこの辺で終了。
おやすみなさい。



<あとがき>

2012年は天体イベントが目白押しです。

・4月17日 土星の衝(土星と地球が接近)
・5月21日 金環日食(北海道では残念ながら部分日食しか見られません)
・6月4日 部分月食
・6月6日 金星の太陽面通過
・7月15日 木星食(昼間に起こるため肉眼では観測できない)
・8月14日 金星食
・12月3日 木星が衝

…その他、ZHR(※)100以上の流星群
・ペルセウス座流星群(8/12頃)
・ふたご座流星群(12/14頃)

などなど。

それにあやかって…かは分かりませんが、先日CANONから、天体撮影専用を謳うデジタル一眼レフEOS60Da発売のリリースがありました。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2012-04/pr-eos60da.html
直販価格154,800円(受注生産)は高い?安い??

本格的な天体写真撮影にはそれなりの機材が必要になり、おいそれと手を出せるものではないことは承知していますが、2001年のしし座流星群を苫小牧の海岸で見て感動して以来、天体イベント観測に興味はだけは持ち続けている管理人でした(^^)


※ZHR…1時間あたりの天頂修正流星数と呼ばれる値で、雲がなく、6.5等級の星まで見え、流星群の放射点が天頂にある理想的な条件で、1人による観測を仮定した場合に1時間あたりに見られる流星数。
ちなみに、歴史上初めて科学的に観測された1799年のしし座流星群の大出現はZHR1000000(100万!)だったと言われています。
もはや流星雨という表現すら生温い、天空一面が流星で埋め尽くされているような状況でしょう。
天文学などまだ確立されていない時代のことですから、当時この場面に遭遇した人は、「まあ綺麗」なんて感慨に耽る余裕などなく、この世の終わりを予感させるほどの恐怖に慄いたのではないかと思います(-_-;)


 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:月と星の写真 - ジャンル:写真

[2012/04/07 03:41] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<OM-D E-M5 お渡し準備完了のお知らせ ① | ホーム | PEN E-P3で赤ちゃん撮影 (1歳4か月)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/152-88bad5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。