スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
百合が原公園のダリアが見頃を迎える
アガヴェ・パラサナを鑑賞した後、見頃を迎えているとの情報を得たダリア園のダリアを、小雨降る中偵察してきました。


まだ蕾の花が目立ち、全体的には6~7分咲きといったところでしょうか。

E-P3/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
yurigaharapark2_12t.jpg

しかし…雨に濡れた花びらや葉のみずみずしさ、葉の深い緑と花の鮮やかな発色の対比…とにかく美しい!
見頃のピークはまだ先でも、撮り時はまさに今日の今ですね。

センスの無い私でさえ疑う余地なく「良い」と感じるほどの素晴らしいシチュエーション。
防水機能など当然備わっていないPEN E-P3+ライカマクロ&パナ20mmパンケーキレンズを取り出し、雨の中撮りまくってしまいました(^^;)


この鮮やかなショッキングピンクと蕊の黄色の発色の良さ(^o^)

E-P3/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
yurigaharapark2_02t.jpg

雨に打たれて落ちた蕊の破片が花びらに付いていることに気付かなかったのが残念( -_-)
撮影中は構図と背景処理ばかりに気を取られていました。


雨降りですが空は薄曇りで、ほどよく柔らかい光が花びらを優しく包み込んでいます。

E-P3/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
yurigaharapark2_03t.jpg

薄曇り、小雨…花の撮影には最高です!(笑)
晴ればかりが撮影日和ではないということを、改めて実感しました(^‐^)


いったん休憩、

E-P3/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. by Picture Mode "Pin Hole"
yurigaharapark2_06t.jpg

E-P3内臓のアートフィルター「トイカメラ」で夏の終わり?を演出してみました(^^)


どうしても赤い花ばかり撮ってしまいます…

E-P3/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
yurigaharapark2_08t.jpg

赤い花が、しっとり濡れた質感が最も良く映える(分かりやすい)からなんですが(^^;)


うーん、瑞々しすぎて食べてしまいたいほどです(笑)

E-P3/LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
yurigaharapark2_07t.jpg

雨がちょっと強くなってきたぁ( ̄ロ ̄;)


さらに日も暮れかけて、寒くなってきたので今日のところはこの辺で退散することにしました。

こんなにいいシチュエーションを目の前にしながら、大した写真が撮れない自分のセンス・腕の無さが本当にもどかしい…
センスは天性のものだとしても、せめて腕前だけは上げられるように今後も日々鍛錬しようと心に誓った一日でした。
もし時間があれば、来週もう一度撮りに来たいです(^^)


帰り際にキバナコスモスの群生を見つけました。

アートフィルターの「クロスプロセス」に+フレーム効果「ピンホール」を組み合わせると…

E-P3/Lumix G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH. by Picture Mode "Cross Process(add Pin-Hole Effect)"
yurigaharapark2_11t.jpg

緑の彩度が上がり、少しベタ塗りっぽくなったことで、ちょっと懐かし系?の作風になりました。
この場合、もう少し露出を上げて多少オーバー気味にすると、よりそれっぽい写真になると思います。

ただ、いかにも2つのデジタル効果を組み合わせました的な画作りで、本物のトイカメラ+クロスプロセス現像したフィルムの発色を知っている方には不自然な写真に見えることでしょう。
こだわる方はデジタルデータでも、PHOTOSHOPなどを使って自分で現像処理されるのでしょうね。


関連記事:「50年に一度しか咲かない花~アガヴェ・パラサナ (百合が原公園)」


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

[2011/09/20 23:16] | 百合が原公園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ファームレストラン ハーベスト (夕張郡長沼町) | ホーム | 50年に一度しか咲かない花~アガヴェ・パラサナ (百合が原公園)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/114-d407977f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。