スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
できるだけ自然食カフェ G-cafe/札幌市清田区
お盆に帰省してきた中学生時代の友達と会うことになりました(^^)

中学の友人なので実家は全員ほぼ近所にあります。
この近辺(清田区)でランチもできて、落ち着いて話ができるカフェといえば…Gカフェさんでしょうね。

民家を改装して作られたこのカフェは、札幌国際大学近くの閑静な住宅街の中にひっそりと佇んでいます。
土地勘の無い方や、初めて訪れる方は少々迷うかもしれません(^^;)



私は2度目の訪問なので、迷わずに到着!

緑と木に囲まれた、おしゃれで落ち着いた雰囲気のお店です。

できるだけ自然食カフェ G-cafe

なお、駐車場はお店の前に2台分スペースがあります。
スペースが無い場合はお店の方に相談してください。
住宅街ですので、路上駐車は近隣の家やお店に迷惑が掛かります(-_- )



店内に入ると…

パイル地わんちゃん

ワンちゃんが出迎えてくれました(^^)
パイル地のタオルみたいなクシュクシュの毛がめっちゃかわいいです。


手前に併設の雑貨ショップがあり、奥の方にカフェの店内席と、

カフェテリア店内

外にテラス席もあります。

テラス席

テラスには、椅子席の他にクッション席↑なんてのもありました(^^;)


インテリアもおしゃれですね。

おしゃれなインテリア

木の家具や観葉植物に囲まれたこの癒しの空間を、友人も気に入ってくれたようでした。



それでは「できるだけ自然食カフェ」の真骨頂を見せていただきましょう。

こちらのお店のおすすめメニューは熱々の土鍋Gカレースープ(スープカレー?)なんですが…この暑々の日に熱々の鍋はなかなかツラいので、また次の機会に。


私以外の3人は、夏らしいラタトゥユの冷製パスタを選択。

ラタトゥユの冷製パスタ

少し分けてもらいましたが、優しい味付けで、めっちゃ美味しかったです(^^)
器のチョイスもこのカフェらしいセンスでおしゃれですね~。

私のみ、通常のカレー(Gカレー)の小辛。

Gカレー

スパイスが効いたインド風カレーは、こだわりの玄米ともに滋味深くてこれまた美味でしたよ(^^)

「自然食」カフェを名乗るだけあり、無農薬・減農薬・有機栽培の食材はもちろん、油や塩、砂糖などの調味料まで吟味して、できる限り安全・健康かつ美味しい料理を提供することにこだわっているそうです。

ジンジャーフロート

デザートのジンジャーフロートと、

ジンジャーフロート

食後のアイスコーヒー(^‐^)

食後のアイスコーヒー

良質なスペシャルティコーヒーを使用するなどコーヒー豆にもこだわりがあり、コーヒーにうるさい方にも満足いただけると思います。



いいだけおしゃべりをして、最後に雑貨コーナーを見て回って、

雑貨コーナー

帰路に着きました(^^)

食事もコーヒーも美味しく、落ち着ける雰囲気が大変良いです。
通いたくなるカフェ(私的)ランキングの上位5店に入るお店です。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
できるだけ自然食カフェ G-cafe
北海道札幌市清田区清田2条1丁目1-20
営業時間:11:00~19:00
http://www.dog-g-club.com/gcafe/access.html
_______________________________
 



<追記>

2011年8月25日11時より、「OLYMPUS Viewer 2」のバージョンアッププログラムが公開されています。

これにより全てのアートフィルターを、既存モデルで取られたRAW画像にも適用することができるようになりました。
E-P1で撮影した画像に、ドラマチックトーンやクロスプロセス、ミニチュアなどのフィルターを掛けることができるようになるということです!

アートフィルターのバリエーションの多さでE-P3の購入を決めた人には残念なニュースかも知れませんが、変に出し惜しみをせず、また既存モデルのユーザーを見捨てないオリンパスの姿勢を、個人的には評価しています。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カフェ - ジャンル:写真

[2011/08/17 21:37] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<円山動物園で撮影会 2011 ① | ホーム | E-P3の予備バッテリーは中国製互換バッテリーでも大丈夫?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saki1019.blog52.fc2.com/tb.php/103-9711f071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。