滝野すずらん丘陵公園を再訪する
テレビで滝野公園のチューリップが満開と聞き、再び訪れてみました。


今日は一週間ぶりの快晴です。
あいにく風が強く、最高の撮影日和とはなりませんでしたが、この週末に天気が回復しただけでも良しとしましょう。

二輪の駐車料金150円と、有料区域への入園料400円を支払い公園に足を踏み入れます。

takino_park2_10.jpg

テレビの中継映像では、色とりどりのチューリップが画面一杯に咲き誇っていました。
期待に胸が躍ります(^^)



…うーん、期待通りの素晴らしい景色!

GF1/M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F2.8
takino_park2_02t.jpg
1/2500 F4.0 ISO100 0.0EV f=17.0mm

レンズは借りているE-P1およびE-P2付属のパンケーキレンズ、M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F2.8を使ってみましたが、やはりLumix G 20mm/F1.7 ASPH.の方が描写は一枚上手ですね(^へ^)

ただオリンパスパンケーキの方がより広角なので、このような風景を撮影するには向いているかもしれません。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino_park2_03t.jpg
1/3200 F2.8 ISO100 0.0EV f=20.0mm

空の青やチューリップの赤など、メリハリのついた色表現が私好みです。
(データはjpeg+raw撮影のjpeg。加工はリサイズのみ)
GF1、いいですよ~(笑)


こちらは私の好きな構図。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino_park2_04t.jpg
1/3200 F2.8 ISO100 0.0EV f=20.0mm

他にも様々な種類のチューリップが植えられていました。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino_park2_11t.jpg
1/4000 F4.5 ISO100 0.0EV f=14.0mm

中にはこんな珍しい花びらのチューリップも( ̄ロ ̄;)


…と、夢中で撮影していたら、チューリップ畑だけで1時間ほど費やしてしまいました。
しかも撮影した写真は同じような構図ばかり。…反省(-_-;)

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino_park2_05t.jpg
1/3200 F3.5 ISO100 0.0EV f=20.0mm

チューリップ畑はこれくらいにして、公園内をぶらぶら散策してみましょう。



それにしても滝野公園は広い!
全ての観賞スポットを普通に歩いて回ったら、おそらく一日では回りきれません(^^;)

こちらは「ローンスタジアム」。広大な芝生の斜面です。
貸し出しされている大きなゴムボールで、ちびっ子から大人まで楽しそうに遊んでいます。

GF1/Lumix G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.
takino_park2_07t.jpg
1/1000 F5.0 ISO100 0.0EV f=7.0mm

相手をしているお父さん方は大変そうです(^^;)

このシーンと構図なら、もう少し絞って撮影するべきでしたね。


次は「こどもの谷」の遊具の一つ、その名も「フワフワエッグ」です。
さすがに私が乗って遊ぶ…わけにはいかないので(笑)子供達の元気な姿を一枚。

GF1/Lumix G 20mm/F1.7 ASPH.
takino_park2_08t.jpg
1/2500 F5.6 ISO100 +0.3EV f=20.0mm

ゴム製のドームの質感がうまく表現できていません。
コンクリートのように見えますね(-_-


最後に「ありの巣トンネル」。
トンネルに切り取られた空が面白くて、なんとなく撮影。

GF1/Lumix G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.
takino_park2_09t.jpg
1/2500 F4.0 ISO100 0.0EV f=8.0mm


ちょっとブラブラするだけのつもりが、本格的な散策になってしまい少々歩き疲れましたが、きれいな景色は見られたし、久しぶりに撮影らしい撮影をすることができて大満足の一日でした(^-^)

 
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

[2010/05/30 10:30] | 滝野すずらん公園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春一家 三代目 麺宿(menjuku)
先週に引き続き、ラーメン屋巡りです。

本日は彩未さん…

menjuku_01.jpg

…がお休みだったので、その斜め向かいに新しくオープンした「春一家 三代目 麺宿」さんを訪ねてみました。

menjuku_02.jpg

本当にすぐ目の前、奥まっているのでちょっと見えませんが、100mくらい進んだ先にあります。

経緯は分かりませんが、あの超人気店「彩未」さんの目と鼻の先にあえて店を構えたのですから、それなりの自信があるのでしょう。

期待に胸を膨らませて、いざ入店。

menjuku_03.jpg

作りは外観も内装もロッジ?風で居心地は悪くありません。
2階席もあり、喫煙席になっているようです。
店内は結構広く、4人席もいくつかあるので、家族連れでも大丈夫そうですよ(^^)

ホール、調理スタッフ、そして店主?と思しき方もみなさん愛想がよくて、ラーメン屋にしては珍しいくらいとても気持ちの良い接客です。



さてメニューは…

menjuku_11.jpg

おすすめの黒八味噌ラーメンが気になりますね(^^)

普通に単品で注文すると、麺宿自慢の「留寿都もち豚チャーシュー」が付いてこないようなので、+100円でチャーシュー付きの「○得」にして、私は春一味噌らーめん、相方は黒八味噌らーめんを頼みました。

menjuku_05.jpg

しばらく歓談していると、ラーメンが運ばれてきました。

私の春一味噌、

menjuku_06.jpg

相方の黒八味噌。

menjuku_07.jpg

麺は自家製とのことで、ちょっと太めのストレートに近い麺です。

menjuku_09.jpg

チャーシューはトロトロでいい感じ(^^)美味しいです。
さすがに自慢というだけあります。

春一味噌は、焙煎味噌の香りがとても良いですね~!これは私の好きな味です。

一方黒味噌の方は、本当に真黒のスープです。

menjuku_08.jpg

道産黒大豆味噌をベースに、黒ゴマ、黒コショウ…(忘れた ^^;)など8種類の黒い食材をブレンドしているそうです。
味は「濃厚」という表示記載がありますが、味噌の甘みがほんのりと口に広がり、まろやかでそれほど濃厚さを感じさせません。
私にはむしろ「春一味噌」の方が濃厚に感じました(^^;)

残念なのは麺の食感(あくまでも私の好みの問題ですが)
小麦の旨みが感じられる良い麺だと思いますが、いかんせん歯ごたえが…私はコシのある麺が好みなので、ちょっと物足りなく感じました。

あとは黒八味噌の油(炒め野菜に使ったサラダ油?)の、舌に残る感じもよろしくありません。
見た目数段ヘビーだった山嵐さんの油はそれほどしつこさを感じさせなかったので、余計そう感じたのかも知れませんね。

春一味噌の方はsaki的にはかなりお勧めです!
焙煎味噌を提供しているお店は他にもありますが、ここの香ばしさは特筆モノです。



…と、結局二人で行ったにもかかわらず味噌味しか頼んでいないので(^^;)、今度訪れた時は、醤油、そして開発中らしい塩を頼んでみたいと思います(^‐^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
春一家 三代目 麺宿(menjuku)
北海道札幌市豊平区美園11条6丁目1
___________________________


 
[2010/05/29 21:46] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
札幌ラーメン「山嵐」
会社の先輩から聞いた、美味しいとウワサのラーメン屋、「山嵐」さんです。
私は、名前は聞いたことがあるという程度でしたが、その手の方にはとっても有名なお店だそうです。

札幌市豊平区の環状通沿い、中心部から豊平側に向かう道路側にあり、結構な台数が停められる駐車場があるので、車で伺うことも可能です。

yama-arashi_01.jpg

ラーメン屋の主人=頑固で怖い、というイメージしかない私達ですから、写真は微妙に隠し撮り風になっていますがご勘弁を(^^;)


昼の部15:00までのところ14:30位に飛び込むと店は空いていて、すぐに座ることができました。
昼時間帯は待ちの列もできるそうです。

メニューはこんな感じです。

yama-arashi_05.jpg

大盛りやチャーシュー、味玉などの付け合せも選べます。

食券販売式で、前払いで食券を自動販売機で買い、店員に渡して注文完了となります。

普通とはちょっと違う感じのラーメンだと聞いているので楽しみです(^‐^)



さて、お待ちかねのラーメンが出てきましたよ~。

私は白スープ、

yama-arashi_02.jpg

相方は海スープを注文しました。

yama-arashi_03.jpg

なんでしょう、スープが少な目でつけ麺風?
豚の背油がどっさり入っていて、見た目はかなりハード(^^;)

そして麺が…とても太くてほぼストレートです。

yama-arashi_04.jpg

細いうどんといっても過言ではないほどです。
確かに変わっています…。

気になる味は…見た目とは裏腹で、背油のこってりさはそれほど気になりません。
豚骨ベースの白スープは、普通の豚骨とはちょっと違う味わいで、もちろん臭みなどなく、これはなかなか美味しいです(^^)

そして圧巻なのが、連れが頼んだ海スープです。

いわゆる「海系」とい言われる味の類でしょうが、口に入れるとまずダシの味がどーんと前面に出てきて、これはもうラーメンではない別の食べ物??

…そう、どこかで食べたことのある味だなぁと思ったら、これは沖縄旅行した時にどこぞやのお店で食べたソーキそば!
そういえば麺もこんな感じだったと思います。

なんてどうしようもないことばかり言っていますが(^^)、豚骨の味わいやコクはもちろんソーキそばとは一線を画すもので(笑)、ちゃんとラーメンとして食べられるから不思議です。

個性的なラーメンで、好みも味の判断もかなり分かれると思いますが、私は普通に美味しくいただけました(^^)

皆さんも店が空いている時を狙って、是非一度この味を体験してみてください(^‐^)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
山嵐(やまあらし)
北海道札幌市豊平区平岸1条9丁目6-1
___________________________

※中央区に姉妹店もあるそうです。



ちなみに今回の写真も全て、相方のコンデジで撮影したものです。
GF1と共に…などといいつつ、外食中心のブログになってしまっているのがちょっと…。
GF1を手にもっと外に出て撮影の腕を上げなければ、と反省しているsakiです(^^;)


 
[2010/05/23 17:37] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>