スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
OM-D E-M5に中国製BLN-1互換バッテリー
E-M5用バッテリーBLN-1の対応品がやっと出回り始めたようですね。

ROWAさんがいち早くリリースしたものの、売り切れ状態がずっと続いていました。
(※8/9現在、ロワジャパンからもBLN-1対応バッテリーの新製品が販売されています。充電器の形状を見る限り、私が今回購入した香港系製品と同じものを仕入れているようです)

互換バッテリーがなかなか出回らなかったのは、充電器もしくは電池に何らかの対策が施されたため、オリンパス純正の充電器で充電することができないという不都合が生じたからだと思われます。
パナソニックのようにカメラ本体とバッテリー間で認証のようなものを行っている様子はないので、E-M5で使えるように設計するだけなら、それほど難しくは無かったでしょう。
もしかしたら、ロワさんのバッテリーが長く在庫無しになっていたのもそのせいかもしれませんね。

結局どのメーカーも純正の充電器を使うことはあきらめたようで、最近出回り始めたバッテリーはほぼ全て、専用のチャージャーとセットで販売されています。


私が購入した商品は、専用充電器とセットで税込み1,350円+送料300円=1,650円也。
香港から航空便で、1週間ほどで届きました。

オリンパスバッテリーBLN-1互換品

充電式電池は空輸できないはずなんですけどね(^^;)
品名を偽って紛れ込ませても、エックス線検査で撥ねられると聞きましたが…。

一定の包装要件を満たし、非危険物であることを明示するなどの条件をクリアすれば認められるケースもあるようです。なお、国際便については別に定められています。

まあ何はともあれ、無事に届いて良かったです。

オリンパスバッテリーBLN-1互換品

車のシガーソケットで充電できるアダプターは、いざという時に便利だったりします。


バッテリー形状は当然ですが純正品とほぼ同じ。

オリンパスバッテリーBLN-1互換品

ただ公称電圧が、純正の7.6Vに対して、コピー品は7.2Vと低いのが気になります。

手持ちのテスターで計測してみると…

・純正品…約7.4V(中程度消耗)
・互換品…約8.3V(フル充電)

…って、むしろ高過ぎかい!?( ゚Д゚)

カメラは一応正常に動作します。
純正電池も同様に、フル充電した状態で計測する必要がありそうですね。

(H24.8.18追記)
満充電の純正電池はそれを上回る8.6Vだったので、おそらく問題ないでしょう(^^)

BLN-1_copied_07t.jpg

ちなみに使い切った直後の電圧は6.4Vで、それを1晩寝かせたら6.6Vまで回復しました。
カメラ側の許容範囲がこれほどまでに広いとは驚きました(^^;)


充電器の端子は、純正の5個に対して+と-の2本しかありません。

オリンパスバッテリーBLN-1互換品

充電性能は純正とほぼ同じで、入力最大150mA(純正と同じ)、出力8.4V/600mA(純正は8.7V/600mA)となっています。
充電時間は、使い切った状態から充電ランプが消えるまで2時間半ほどでした。

オリンパスバッテリーBLN-1互換品

コードレスタイプで収納時に場所を取らないのはありがたいのですが、充電する際は状況によりコードが欲しくなることもあります(^^;)



フル充電後、さっそく花火撮影で使いました。

動作は特に問題なし。
持ちは…純正の1発目よりも少し短いくらいでしょうか。
(厳密に計測したわけではありません。あくまでも管理人の使用感です)
純正同様、放電~フル充電を数回繰り返せば、本来の性能を発揮するようになると思います。

このまましばらく使ってみて、後日インプレッションを掲載いたします。

また、何か不具合等が生じたらまたブログ上で報告します。


--------------


<2013年7月14日更新>

事故や不具合等もなく、現在まで安定して使い続けられています。
ただやはり、持ちは良くないですね。
最近特に持続時間に差がついてきたような気がします。
純正バッテリーと交代で使っているので、充電回数はほぼ同じのはずですが、現状、感覚的には純正の3割引きくらいでしょうか。
中国製非純正バッテリーの公称容量は全くあてにならないと言われていますが、性能に関してはやはり純正品に尽きるということでしょう。

もちろん、スペアバッテリーとしては問題のないレベルです。
特性さえ理解して使えば、コストパフォーマンスは抜群です。
ただあくまでも自己責任で。


 
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

[2012/08/18 06:39] | E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハイジ牧場でE-M5の高感度性能&手ブレ補正機能を体感する
前回の記事はこちら



約2年ぶりのハイジ牧場!(^ー^)/

出迎えてくれたのは、

ハイジ牧場

…中○の偽キャラ?!
メンバーの一人は怖がって、近づくことすらできません(笑)
からまれる前に、入口近くの牛舎に逃げ込みました(^^;)


暗い牛舎内は、偶然にもOM-Dの実力を見極めるのにぴったりのシチュエーション。

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

撮影時のレンズの焦点距離は14mm(換算28mm)ですので、一般的に言われている手ぶれ限界シャッター速度[35mm版換算焦点距離分の1]秒を用いると1/28秒、カメラの手振れ補正能力が3段分なら、それに2を3回かけた1/3.5秒が理論上の手ブレ限界ということになります。
(この定理が広角域にどこまで適用できるかは不明ですが)

上の写真とほぼ同じ構図で、さらに1段分遅いシャッタースピード1/5秒で撮影した画像から、牛の腰部分を等倍で切り出してみると…

ハイジ牧場
(クリックすると、オリジナルサイズの画像が表示されます)
※OLYMPUS Viewer 2でRAWから直接切り出し、シャープネス等の設定はデフォルト値で現像しています

手ブレは起こしていませんでした。
E-P3の1200万画素から1600万超まで高画素化されたこと、および素人の私が特に意識せずに撮った2枚であることを考慮すると、3段分以上の実補正能力は確保されているものと推測されます。


しかし、いくら手ブレに強くても、被写体側のブレに対しては無力…

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

対策は、ISO感度を上げてシャッター速度を稼ぐか、明るいレンズを買うかしかありません。

…とりあえずISO感度を上げて撮影します。

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 ISO1600
※前例と同様にOV2でRAW現像、パラメーターはいじらず初期設定値を使っています

撮影時のISO感度設定値は1600です。
色の破綻の有無・度合いは…もっとカラフルな被写体の方が判断しやすいですね。すみません。

ディティール損失は、等倍切り出しの画像を見ると…

ハイジ牧場
(クリックすると、オリジナルサイズの画像が表示されます)

条件的に厳しい同系色の毛並の描写で、部分的に細かい塗りつぶしが発生していることが分かります。
ただベタ塗にはなっておらず、特にまつ毛の一本一本がしっかり解像しているのは立派。
スナップ用途なら十分に使える画質でしょう。

暇ができたら、ISO値別の画質比較をしてみようと思っています。
E-P3との撮り比べもしてみたいですね。


うぎゃー(゚Д゚ )

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

すげぇ…牛タン。

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

驚かせてごめんなさい。


山羊の赤ちゃん、

ハイジ牧場
E-M5/M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

超かわいい。
特に鳴き声、やばいです(´ー` )
あぁ、本気で連れて帰りたい。



<おまけ>

最近購入したCマウントレンズ(16mmシネカメラ用レンズ?)をE-P3に装着して試し撮りしました。

ハイジ牧場
E-P3+Cマウント 25mm F1.2 トイレンズ

デジタルホビーさん取り扱いのこのレンズは、MFTセンサーと組み合わせると、そのイメージサークルの大きさとレンズ収差によりトイカメラっぽく写るCマウントレンズの設計を生かした、マイクロフォーサーズ機用トイレンズです。

焦点距離は25mmで、F1.4仕様(5,300円)とF1.2仕様(3,800円)があり、描写はF1.4仕様の方が良さそうですが、F1.2仕様の方が「ぐるぐるボケ」が強く出て面白いとのことでしたので、こちらを選びました。

マウント形状が異なるため、アダプターは必須です。
私はヤフーオークションで、リアレンズキャップ付きの商品を送料税込み1,980円で購入しました。
レンズの送料400円と合わせて計6,180円、失敗覚悟のお遊びにしてはちょっと高かったかな(^^;)

SLR Magicブランドからも同様の趣向のレンズ「TOY lens 26mm F1.4」が販売されていますが、こちらは9,800円(税込?)とさらに高い。
ただこちらの商品は(おそらく)レンズマウント一体式のため、マウントアダプターを別途購入する必要は無いようです。

マイクロフォーサーズ向けのトイレンズは他に、大御所のホルガ(HOLGA)からも発売されていて、実は私、このレンズも友人より借りて使っているのですが、トイっぽさはデジタルホビーさんの製品の方が上だと思います。
このぐるぐるボケは、絞りF8.0固定?のホルガでは出せません。
(※なんて断言していますが、条件によっては出るかもしれません)

ハイジ牧場
E-P3+Cマウント 25mm F1.2 トイレンズ

うーん、作例がイマイチで、その良さが伝わらず申し訳ない(-人-)
ケラレが若干大きい?気もしますが、雰囲気は出ていますよね。


お遊び程度で気軽に始めたトイ写真でしたが、今ではどっぷりハマってしまいまい(笑)、最近は撮影に出るときは、E-M5とこのレンズを装着したPENの2台持ちが基本のスタイルになりました。

もう少し作例を撮り貯めて、いずれホルガレンズとの比較も合わせて詳細な記事を書きたいと思います。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ハイジ牧場
 北海道夕張郡長沼町東9線南2番
 http://heidi-farm.com/
____________________________


 
続きを読む

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

[2012/05/13 09:35] | E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
OM-D E-M5に液晶プロテクター(保護フィルム)を貼る
OM-Dをキタムラの実店舗で受け取ったその足で札幌ヨドバシカメラに寄り、液晶保護フィルムを購入しました。

買ったのはこちら…

OM-D_display-protector_01tt.jpg

Kenko「液晶プロテクター」の、

OM-D_display-protector_02tt.jpg

…E-P3用。

E-P3用が使えるらしいことは分かっていました。
事実、HAKUBAの製品ではE-M5とE-P3は兼用になっています。

しかし、リスクを負ってまで敢えてE-P3用を選んだ理由は…単に価格が安かったからです(笑)
なんと税込300円!也。
10%のポイントもしっかり付きました(゚‐^)b
E-P3の売れ行きがイマイチで、ダブついているのでしょうか。
まあいくら安くてもケンコーの品ですから、品質的には問題ないでしょう。
made in Japanの文字が光っています。

なお、ハクバの製品の方がほんの0コンマ数ミリ程度ながら一回り大きい作りになっているので、保護面積をできるだけ広くしたい方はハクバの製品がお勧めです。

また、両製品ともタッチパネル対応となっています。


貼り方はE-P3のときと同じく…

シートを取り出して、

OM-D_display-protector_03t.jpg

剥離シートを剥がす前に…

OM-D_display-protector_04t.jpg

一回り小さく作られているプロテクターを液晶画面に仮当てして、余白量の見当をつけておきます。

カメラ本体側の保護シートを剥がしたら、

OM-D_display-protector_05t.jpg

プロテクターの剥離シートを剥がして間を置かずに貼りましょう。

もたもたしていると(していなくても?)…、

OM-D_display-protector_06t.jpg

このようにゴミを噛み込んでしまいます(-_- )

その場合は、プロテクターの端を硬くて薄いヘラ状のもので捲り上げ、
(私はカッターの刃先を使いますが、液晶に傷をつける恐れがあるのでお勧めしません)

OM-D_display-protector_10t.jpg

先に剥がした剥離シートの粘着力を使ってゴミを除去します。
なお、表面の青い保護シートは、先に剥がしてしまった方が作業しやすいでしょう。

粘着力の強いテープ等を使うと、のり成分が付着して汚くなる恐れがあるので注意してください。
セロテープで代用したところ、コシが弱過ぎて不向きでした。

色々試して一番使いやすかったのは、この3Mのメンディングテープ。

OM-D_display-protector_08t.jpg

適度なコシもあり、粘着力も強すぎず弱すぎずで扱いやすかったです。
って、普通の家庭にはあまり無いものかもしれませんが(^^;)


そこそこ綺麗に貼れました(^^)

OM-D_display-protector_09t.jpg

これで心置きなくE-M5を弄り倒すことができます(笑)

インプレッション等はまた別の機会に(゚‐^)


 

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

[2012/04/28 23:19] | E-M5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。