BAKERY FLUSH SOUND(ベーカリーフラッシュサウンド)/札幌市東区・パン
東区にあるスーパー銭湯「こうしんの湯」で朝風呂を楽しんだ帰り道、少し遠回りをして「ベーカリーフラッシュサウンド」さんに立ち寄りました。



口コミや食べログではなく、グーグルマップに「パン」と入力して検索してみつけました。
(初訪問のお店です。パン屋っぽくない名前(?)に惹かれて選びました)

Googleマップの検索は、食べログのような詳細な情報や豊富な口コミを見ることはまだできませんが、周辺にあるお店の所在地を一度に表示できるのが便利ですね。

他人の評価はあまり気にしない、とにかく新しいお店を開拓したい!という方には、検索してそのままそのお店の所在地までナビゲートしてもらえますし、なかなか使えるツールだと思います。
(ナビも一昔前より相当進化しました)


…すみません、話がそれました(^^;)
焼きたてパンの香りに満ちたお店に入ります(^^)

お店はさほど広くありませんが、おいしそうなパン達が所狭しと並べられています!


(ブレブレですみません^^;)

菓子パンから調理パン、セミハード系のパンもちらほら…。
迷ってしまいます(^^;)

迷った末に買ったのは、クロワッサン、黒クロワッサン、コーヒーとホワイトチョコのカンパーニュ、あとは名前は忘れましたがあんことバターが入ったブリオッシュ?生地のパンの4つ…買い過ぎました(^^;)



クロワッサンは外はサクサク、中はしっとりふわふわもっちりで、バターもふんだんに使われていて、この価格(140円)にしてはしっかり作り込まれていると感じます。

黒クロワッサンはご想像のとおりチョコを練り込んだクロワッサンですが、甘くなく、ビターなチョコ感がgoodでした(^^)

価格設定は、BBなどのチェーン店に比べれば少し高めながらもクオリティは良好で、コストパフォーマンスは上々だと思います。
ちなみに私の中の基準はあくまでもヴェルジネ・バッカーノさんのパンなので…味に関してはかなりシビアに見ています(^^;)

色々なジャンルのパンが揃い、選ぶのが楽しい!
通いたくなるお店です(^-^)

bakeryflushsound09t.jpg

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 BAKERY FLUSH SOUND(ベーカリーフラッシュサウンド)
 札幌市東区北27条東6丁目1-1
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:月曜日(不定休あり)
_________________________________


 
スポンサーサイト
[2016/05/31 06:01] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コク道カレー[ルーカレー・カレーライス/札幌市清田区]
以前からその存在が気になりつつも、なかなか行けずにいた「コク道カレー」さんに行ってきました!

北広島にある三井アウトレットパークに向かう途中に立ち寄りました。
お店は国道36号線沿いにあります。

コク道カレー



「コク」の「道」を極めた「カレー」で「コクドウカレー」?かと思いましたが、看板に「National Road Curry」とあるので、多分、国道(36号線)の「国」と味の「コク」を掛けているのでしょう(^^;)


さっそく入店。
店内はカウンターとテーブル席があるメインの空間と、奥に別室がありこちらにもテーブル席がいくつか設置されています。

コク道カレー店内(カウンター)

食べログのお店情報によると、カウンター席が5席、テーブル席は全34席(テーブル数は8~10個くらい?)もあるそうですので、家族連れやカップルでの利用にも対応しています。

コク道カレー店内(テーブル席)

お店に入ったらまず席を確保して、それからカウンター脇にある券売機(2つ上の写真左のロッピーのような機械)で食券を購入し、店員さんに渡します。


こちらのお店をお勧めする理由は、何といってもそのコストパフォーマンス

コク道カレーメニュー

まず、スープ、ゆで卵、コーヒーが無料(お代わり自由・セルフサービス)!に度肝を抜かれます( ゚Д゚)
さらになんと、ソフトドリンクが60円!( ゚Д゚)

ルーカレーには福神漬け
(60円のジンジャーエールと無料のスープに福神漬け)

そして、カレーのボリュームと価格設定もかなり良心的です。
私が注文したビーフカレー(普通盛り・税込790円)は、

ビーフカレー(税込790円)

このボリュームです(肉々しい…)
女性には普通盛りでも多いかもしれません。

「一日分の野菜カレー」(税込780円)もこの大盤振る舞い(^^;)

1日分の野菜カレー(税込790円)

しかも野菜はちゃんと素揚げされています!
手が込んでいますね(^^)


そして最後に一番大事な

私の大好きな欧風カレー。
その”美味しさ”の要素は旨味とコク、そして甘みの中に感じられるスパイシーな風味です。
こちらのカレーは一本芯の通った「コク」「旨味」「甘み」を感じられる管理人好みのカレーなんです!

食べログなどでも書かれていますが、こちらのカレーは全然辛くありません。
(辛くすることもできるようですが…)

…というかむしろ甘い(笑)
(ルーカレー特有の煮込んだ野菜・果物などの甘みです)

しかしこのカレーにカイエンペッパーを入れて唐辛子辛くしてしまうのは実にもったいない!
(ちなみにスパイシー=辛さと思っている方、それは違います。
「辛さ」は生理学的には「味覚」ではなく「痛覚」です!
香辛料が持つ「香り」と「味(風味)」こそがスパイシーを感じさせる要素なわけで…)

…というのは、甘口派の勝手な主張かもしれませんが(^^;)


とにかく1食のトータルコストでは全国チェーンのココイチにさえ負けないでしょう。
勿論、クオリティは比べるべくもありません。

特にルーカレー派の方(甘・辛党ともに)はぜひ一度、こちらのお店を訪ねてみてください。
きっと気に入ってもらえると思います。



最後にもう一つ。
こちらのお店のサービスで何といっても嬉しいのはコーヒーのサービスです。

コーヒー(無料!)

食後は1杯のコーヒーで締めたい私には最高のサービスなんです(笑)

セルフサービスで、無くなったらコーヒーメーカで落とすシステムのため、少し待たされることもありますが、無料なので文句は無しです(笑)
それでもお昼時で忙しい中でも、店員さんは気を遣ってこまめにチェックしていました。

店員さんはまだ雇われたばかりなのか慣れない様子でしたが、店長さんが隅々まで行き届くよう的確に指導されていて素敵でした(^^)


 

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

[2015/11/29 23:01] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
金亀亭 (定食、居酒屋/上士幌町)
北海道バルーンフェスティバルを観戦した帰りに立ち寄ったこちらのお店。
食べログで探して見つけました。



上士幌町内で、気負わずに入れそうなご飯屋というのがポイントです。

ところが店の入口まで来て、一瞬入るのをためらい…(笑)


(寿司屋?)

この系の店構えのお店は…何度か痛い目に遭っています。(実は高級な寿司屋だったとか、この店構えでかつ店名が「おばんざい」でスナック的な居酒屋だったとか^^;)

ですが、食べログでは「定食屋」との書き込みが複数の方から寄せられています。
皆さんの口コミを信じて暖簾をくぐりました。

店に入ると、まず目の前にカウンター席とカウンターに載せられた大皿料理。
出迎えてくれた店主は元気のいいご婦人。
これは…スナック系の飲み屋のパターンか!? ( ̄ロ ̄;)

ああ、カラオケなんかが始まっちゃったらどうしよう…なんて、変な汗をかきながら案内されたのは、カウンターではなく奥の座敷席。

畳に座布団、ちゃぶ台…昭和の香り漂う空間。



…なんでしょう、かなりくつろげます(笑)

そしてメニューを見て一安心。





定食屋のメニューそのものでした(^^)v

ご婦人(店主でしょう)にも勧められましたが、十勝に来たら食べようと思っていた豚丼を注文しました。


(冷たいお茶のサービスが嬉しい)

ディナーの開店時間直後のため私たちの他に客はおらず、それほど待たずに提供されました。


お待ちかねの豚丼!

豚丼
(おいしそう ^^)

注文したのは普通盛り(大盛りも有り)ですが、ボリューム満点。
女性なら、注文の時点で少なめにしてもらってもいいくらいです。

早速いただくと……おおっ、香ばしくておいしい!
豚肉も柔らかいし、高温で焼けたこのタレの風味は炭火焼?

豚丼を食べに帯広まで移動しようかと考えていましたが、その必要はありませんでした。
正統派のオーソドックスな豚丼ですが、十分満足できました。

付け合わせのほうれん草の胡麻和えもおいしかったです。
ご婦人の接客もとても感じが良くて、気持ちよく食事ができました!


ちなみに刺身定食はこんな感じ。



これで豚丼が880円、定食系は1,050円です。
コストパフォーマンスかなり高し。
上士幌町は小さい町で、ドライブや旅行で訪れた際はお店探しに苦労しそうですが、こちらのお店はお勧めです。


帰り際、カウンターの方を見ると、地元のおじさま達がご婦人を囲んで盛り上がっています。
なるほど、地元の方には飲み屋的な使われ方をしているようです。
カウンターの大皿料理はダテじゃなかったということで(笑)

他の座敷席は、ファミリー客で埋まっていました。
ファミリーや観光客は座敷席でゆっくり定食屋、居酒屋として利用できますのでご安心を(゚‐^)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 金亀亭
 北海道河東郡上士幌町上士幌東2線234
 営業時間:11:00~13:00、17:00~22:00
 定休日:日曜日
 _________________________________


 
[2015/08/07 22:33] | 食べ歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>